ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2018.1.22 02:00お知らせ

週刊エコノミスト・よしりん先生『読書日記』掲載!

本日発売、週刊エコノミスト1月30日号には
よしりん先生の『読書日記』が
掲載されています!

今回取り上げている本は
『主権なき平和国家
 地位協定の国際比較からみる日本の姿』
伊勢崎 賢治・布施 祐仁著
集英社 1500円

在日米軍所属のヘリコプターや
航空機による事故・トラブルが
2017年に25件発生、
2016年の11件の2倍以上に
達したことが、防衛省の独自調査で
明らかになりました。
そして今年も既に少なくとも
2件の不時着が発生しています。

ところがそれにもかかわらず、
米軍幹部は「事故は減少傾向」と発言。

昨年12月に米軍ヘリの窓が落下した
沖縄県宜野湾市の小学校の上空を、
早くも米軍ヘリが飛行再開した件に
ついても、米軍側は
「小学校上空は避けている」と主張、
日本側が求める事実関係の確認にも
応じていません。

なぜそんなことが起きているのか?
日本には主権がないからだ!

その実態を知るために、読むべき一冊。
よしりん先生はどう読んだか?
トッキー

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ