ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2018.2.7 15:42日々の出来事

「プライムニュース」を見た


BSフジ「プライムニュース」の憲法議論に、山尾志桜里氏が

出ていたので見たが、今まで「ゴー宣道場」で議論を進めて

きたかいがあって、議論のすべてが見えるようになった。

ツッコミも瞬間的に思いつくようになった。

 

半年前ならこのレベルの議論でも難しく感じたかもしれないが、

今では易しい議論に感じる。

 

身内だから褒めるわけではなく、やっぱり山尾氏の頭脳が最も

クレバーだった。

そしてあの司会者はなかなか見事だなあと思った。

 

立憲民主党の中に、憲法議論で山尾氏より優秀な議員がいる

はずがない。

いるというなら、「ゴー宣道場」に参加してくれ。

 

議論の中で何度も山尾氏が「私個人としては」という言い方を

していたが、あれは立憲民主党がいまだに覚悟を決められずに

いるから、遠慮しているのだろう。

 

自衛隊をなくすための世界情勢をつくるなんて言ってる

共産党の小池議員なんて、ラリってるのか?

SFかよ?

何百年先なんだ?永遠にそんな日は来ないって。

 

しかも小池氏は、憲法典の一文字も変えずに、まず憲法を守ら

せることからなんて言ってるんだから呆れ果てるね。

どうやって現憲法を守らせるのだ?

集団的自衛権は「違憲」だという認識なのに、それを撤回させ

ることもできないで、「まず憲法を守らせる」って寝言を言って

いてもしょうがないだろう。

 

憲法を守らせるには、山尾氏が提案する「憲法裁判所」の設置

しかないじゃないか!

 

自民党の議員も、船田元の言う「次の段階で92項削除」と

いう二段階論すら否定していたから、憲法改正の最終目的が

「自衛隊明記」になってしまっていた。

いくら公明党に媚び売るためとはいえ、「自衛隊明記」で

憲法改正は終了なんて言ってる奴が自民党内にいるのか?

 

ある意味、まだまだ政治家の憲法議論はレベルが低いとも

言えるのかもしれない。

レベルが低すぎるから、全部、見えてしまっていたのか?

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ