ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2018.3.14 01:29政治・経済

森友問題・庶民の堕落

地方門下生メーリスの
意見をご紹介します!



第70回関西ゴー宣道場、お疲れ様でした。
わざわざ大阪まで出向いて下さった
小林先生、師範方、よしりん企画の皆様、
有難う御座いました。
初めて舞台裏を経験して、
議論を楽しむ事+協力出来る事の充実感?
というか満足感を噛みしめています。
また反省も大いにありますが・・・・(^_^;;;;

森友問題、「井の中の昭恵、社会を知らず」
に書かれている通りだと思いますが、
もしかすると昭恵本人は全く
考えていないと思うのです。
自分の発言がどれだけ重い結果を生む事に
なるのか理解していないはずです。
なんでも自身のフェイスブックコメントで
「野党がバカな質問をしている」との
コメントに「いいね!」を押してるとの事・・・。
破滅的な「アホ」なんだと思います。

私のような極小零細企業の社長でさえ、
「世間」に向かって発信する言葉は
「考えます」
己の言葉には責任が付いて回ります。
もし間違えた事を言った場合、
家族・従業員にも影響が及ぶこと必須です。
その言葉の重要性が全く分からない
お花畑の脳ミソなんでしょう。
また旦那も同じですが、此処までの問題を
「大した事ない」と考える支持者も
バカの極みですね。

それにしてもアベが首相になってからの
5年間で、此処まで日本人が腐敗するとは
思いもよりませんでした。その原因は
民主党政権にもあると思いますが、
我々庶民が堕落し過ぎているのだと思います。
皆と同じ道を歩かないと立派な人になれない、
大学に行かないと生活できない、
勉強出来ないとダメ、すべて自分で考える
事を止めた堕落だと思います。

そうやって世間の
「見えない同調圧力に屈する」
事が普通になっているので、
「骨のある庶民」が少なくなって
いるのでしょう。

一昔前なら一瞬で退陣に
追いやられたであろうこの問題、
TVを見る限り日本国民は許して
しまいそうな空気を感じ、
非常に困惑しています。

小林先生が「アベ退陣になったら
憲法発議が出来なくなる」と仰いました。
そうかも、と思いますが先生やゴー宣道場の
ような議論の場が無くならない限り改憲は
成せると思っていますので、アベには永遠に
消えて貰いたい、というのが私の切なる思いです。
(ニュー軟体社長さん)



一応、昨日時点のニュースでは
自民党は改憲案の調整に入っていて
25日の党大会で提示する方針という
ことになってますね。

安倍が即刻退陣して、
それでも改憲の方針は維持されて、
同時に女性宮家創設の議論が始まる
というようないいとこ取りが
できればいいんですけど。
トッキー

次回の開催予定

第90回

第90回 令和2年 7/12 SUN
14:00

テーマ: 「コロナの正体」

INFORMATIONお知らせ