ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2018.4.17 23:13日々の出来事

注目するテレビドラマ


4本連載の体制になってから睡眠時間は5時間だが、

寝る前にドラマを見るのは日課にしている。

 

「コンフィデンスマンJP」の長澤まさみが最高に

はっちゃけていて、見ているわしも元気になる。

どんな変顔しても可愛くて、圧倒的なコメディエンヌ

の存在感を発揮している。素晴らしい女優だ。

 

「花のち晴れ」は幼稚な筋立てが気恥ずかしくなるが、

『おぼっちゃまくん』の参考になるので見続ける。

 

「あなたには帰る家がある」の木村多江のファンだから、

このドラマはまだ見続ける。

 

痛快なのは「Missデビル 人事の悪魔・椿眞子」の

菜々緒だ。

抜群のスタイルを見ているだけで楽しいが、とんでも

なく長い脚でハイキックを繰り出すとは思わなかった。

この番組は最後まで見る可能性が高い。

 

「西郷どん」は毎回面白い。

北川景子が活き活きしているし、南野陽子が老け役で

あんなに演技力を発揮するとは驚いた。

 

「半分、青い。」の女優陣が最高に充実している。

永野芽郁は期待通りの可愛さで、松雪泰子・原田知世

の美しさと演技力は感心する。

松雪泰子・原田知世は最後まで出してほしい。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第90回

第90回 令和2年 7/12 SUN
14:00

テーマ: 「コロナの正体」

INFORMATIONお知らせ