ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2018.4.21 13:14配信動画

4月21日配信 門下生チャンネルの番組表

爆笑新番組登場!
ゴー宣道場門下生チャンネル
配信されました!



《4月21日配信 門下生チャンネルの番組表》

◆《新番組》【VS門下生 ー 元ネトウヨ・林編 ー】
第1回 「ネトウヨになったきっかけ やめたきっかけ」

 門下生・林はかつてネトウヨだった。
ネットを見ているうちに
ネトウヨに目覚めたという。

ネトウヨ時代、ネットで見つけた
反対デモにも参加した
日の丸振らずして何が愛国者だ!
という気持ちで参加したという。

ネトウヨの話って熱狂的過ぎて怖そうでしょ?
実は爆笑ものです(笑)
詳しくは動画をご覧下さい。

◆【VS門下生 ー 元ネトウヨ・林編 ー】

第2回 「ネトウヨ大嫌い」

 元ネトウヨの門下生・林は、
ネトウヨをやめたらネトウヨが大嫌いになった。
 今はネトウヨと議論すると言う。
 過去のすさまじくも、笑える戦歴を語ります。

また、ネトウヨは愛国を語るが、
それならば本来ならアメリカから独立し、
防衛を自国でやろうという考えになるはず。
そうならない、反米にならない理由も語ります。

 詳しくは動画をご覧下さい。

◆【門下生チャンネル#014】
平成30年1月6日に収録した関西設営隊による座談会第14弾!

「ゴー宣読者が、ゴー宣を離れた理由」
を語り合います。
世の中のことを考えることがしんどい。
議論をすることがしんどい。
庶民が「余裕」を失う瞬間とは?

今週も「アンチ・ゴー宣読者発言」に
一同爆笑 (^o^)
そして【おぼっちゃまくんの絵本】を
作ってくんないかなぁという、
よしりん先生への要望もあります♪


◆【VS門下生 – のえる☆(関西設営隊副隊長)-】
平成30年2月11日、大阪で
お好み焼き屋で対談した第2弾!

「ゴー宣道場の設営隊は、熱心な人や
カシコの人がやるもの」だと思い込んでいた。
第1回関西ゴー宣道場の終了後、
ふぁんたんさんとの運命的な出会いがあった!
あのとき携帯を忘れて良かった!
漢字も分からんアホで良かった!!
のえる副隊長が、関西設営隊に
志願した奇跡の物語です♪♪

・・・

「門下生チャンネル」では、ゴー宣道場に
参加している門下生さんが多数登場します!
「私もゴー宣道場の門下生と話がしてみたい」
と希望されている人は、話下手だろうが
人見知りだろうが大歓迎ですo(^o^)o

地方版ゴー宣道場の設営隊も募集しています♪
chiho.gosen.dojo@gmail.com




新番組、画像がどんどん凝っていく。スゴイなあ。
林さんは東京在住の時は
よく設営隊に参加してもらって場外乱闘で
話もしたけれども、全部初めて聞く話!
ネトウヨから抜けたのもそれを爆笑話に
できるのも、この客観性と論理性があるからで、
そこがいつまでもネトウヨやってる人との
違いなんでしょうなあ。

初期ゴー宣道場の話も
当時を知っている人の証言は貴重ですよ。
「お台場は液状化の危険があるから、
女子供と老人は抜きで、男だけで道場を
開くべきだ!」なんて、今聞いたら
なんのこっちゃですが、ホントにそん時ゃ
大変だったんだから。
これも今では爆笑話ですが。

「門下生チャンネル」
人それぞれに生活があって、
自然に離れていく時期があるのは
仕方ないというか当然だなあと思いました。
今もそういう人はいっぱいいるのだろうし、
よしりん先生が世間が常に「気になる存在」で
あり続けている限り、そういう人たちも
いつか戻ってくるはずと思います。
絵本は…手間が尋常じゃなくかかりますからねえ…

「VS門下生」
京都の偶然から関西ゴー宣道場が始まり、
その関西ゴー宣道場でもまた偶然の物語が
あったという。物事が転がっていく時って、
何かこういう導きがあるのだなあ…と
思うより先に、たこ焼き侍さんの
相槌とツッコミがおもろくて
ものすごく楽しい雰囲気を作ってくれてます。
いつも聞き手にいてほしいなあと思うくらい。

と、ついつい感想が長くなってしまうほど、
今週も面白いですよー!









トッキー

次回の開催予定

INFORMATIONお知らせ