ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2018.4.24 02:49新刊情報

よしりん辻説法・安倍昭恵仮想証人喚問、大大反響!

大大反響!
『よしりん辻説法』
「井の中の昭恵、国会も知らず」
(FLASH5月8・15日号)
安倍昭恵仮想証人喚問の
感想をご紹介します!

辻説法を読みました。大爆笑しました。
あまりにも面白かったので父母に見せたら
笑っていました。
「昭恵、しっ!」には参った。土下座します。
「ノミの心臓」。よく聞くダジャレだが、
このタイミングで使うとこうもハマるとは!
どうでも良いが晋三と昭恵が
可愛く描かれ過ぎている。
安倍政権へのイメージアップに
繋がるんじゃないか?
恐ろしきは小林よしのり師範の表現力よ。
安倍晋三が可愛いと思わせるんだから。
(クリリンがやって来たさん)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

よしりんサイコー!面白かったです!
『安倍昭恵の証人喚問』を漫画で
見せてしまうというまさかの離れ技!

安倍昭恵の表情があまりにも豊かで、
「キャラクター」として面白かったし、
ツッコミ役の安倍晋三がなんだか
常識人にも見えてきて、それはそれで
複雑な気持ちになりました(笑)

しかしただ面白いだけでなく、
安倍夫妻による「国家権力の私物化」の
過程を暴いていて、
読んでいてスリリングでした。

この作品は、一人でも多くの国民に
読んで欲しいです。
明日、会社の休憩室にFLASHを置いて、
ゴー宣のことを知らない人にも
読んでもらおうと思います。
(カレーせんべいさん)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

連れは、オウムの坂本一家殺人事件を
描いて、よしりん先生が、暗殺を企てられた
事を知っているので、インパクトが強すぎで、
また狙われると言っていました。
それながら、コマの濃いので笑っていました。

確かに坂本一家に起こった真実を推理した
以来の強烈を、よしりん先生は
(ゴーマン)かましてしまいました。
官邸では、声を押し殺して阿鼻叫喚して
いると思います。
己も「ああ、また先生はやっちまったんだ。」
と思いました。この笑撃は、確かに先生の
身を危うくしています。気を付けてください。

これを見れば、安倍晋三と昭恵が関与して
いるのは一撃で解ると思います。
モウ、状況証拠的に詰んでいます。

今は、黒幕とか、関与とかの方が正しいです。
しかし「疑惑の三日間」が解明されれば
分かりません。安倍晋三が、犯人、容疑者
と言われるかも知れません。

今回の辻説法は、アッキード事件の真相
推理が凝縮されて、完全に推断可能で
判りやすい内容でした。
もっと読まれるべきです。今しか、
この醍醐味は味わえません。
それに歴史的な回になると思います。
それに笑えて面白いです。

現実に証人喚問されて、昭恵が、アの
一コマをやってくれたら、メリケン粉一粒分
くらいは情状酌量しても好いです。
(丑三 やギさん)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

FLASHゲッツ(σ ̄ー ̄)σ
早速、全裸新乳生…
イヤイヤ、よしりん辻説法
『井の中の昭恵、国会も知らず』
読みました!
朝から爆笑(≧▽≦)
思った以上に面白かったです。
昭恵の証人喚問見たい~~
抱腹絶倒間違いなし!
(urikaniさん)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「井の中の昭恵、社会を知らず」の続編?
「井の中の昭恵、国会を知らず」に、
またまたのけ反りました;。
よしりん先生の漫画は、絵そのものが
批評である、とは門下生チャンネルでも
大いに話題になりましたが、
「安倍昭恵」の似顔・表情・その顔の
ふるまい?!(笑い・涙・鼻水・・)は
特大パワー!のそれです。
 鋭い質問で追い詰めていく自由漫画党の
よしりん議員、やがて角と牙が生えた
笑い・・・;;。

 もし昭恵夫人が国会証人喚問に
呼ばれたら、—本当にこういう展開に
成りうる、とリアルに思わされました。
よしりん議員の質問に対する
「真実の答え」はもうこの通りですもの。
憑かれたように怯えた目付きのまま
クルクル言葉回して逃げた佐川氏の
ような立ち回りができるとは思いません。

 辻説法には「純粋」のセリフが
ちらばめられています;。
 【純粋まっすぐくん】という言葉は、
ゴー宣の古典語・基本語の一つに定着
していると思いますが、【純粋】は
決して誉め言葉ではなく、「馬鹿・莫迦」
「バランス感覚欠如」「自分の信ずること
ばかりで他への配慮の感覚無し」
・・だからユーモア・ウィットを
持ちようがない、といった意味になります。
昭恵夫人の「純粋」はそれ。      
  (そういう「純粋まっすぐくん」に陥る
危うさも名著「脱正義論」は鋭く
描いていると思います。)

 —しかしそれらをクリアした深く澄んだ
思慮に満ちた≪純粋さ≫を持つ人は
必ずいる(おられる)☆—
 先日の首相訪米の折、首相の夫と並んで
タラップの上でにこやかに手を振っている
(辻説法そっくりの)顔を見て
「・・よくもそういう顔でそこに
いられますね・・・」と呆れました。

 「蛙の面に水」という言いようが
ありますが、漫画に描かれた「顔」は
それを思わせます。何度水をかけようが
何が起ころうが自分のせいで誰が死のうが
一向にに気にならず笑って
手を振っていられる顔です。
(和ナビイさん)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

よしりん辻説法読みました。

めちゃくちゃ面白い!
私も証人喚問みたい!
安倍昭恵がかわいかった(´艸`*)
個人的には鬼のような角が生えた
よしりん議員がにやりとしている絵が好き♪
(ちぇぶさん)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

辻説法、昨日の帰りの電車の中で読んだの
ですが、笑いをこらえるのが大変でした。
と言うか、ほぼこらえられてませんでした笑
晋三がぼそっと言う「そこが好きなんだけど…」
が面白すぎます。
よしりん議員が白眼になるところも最高です。

日本ではロックもお笑いも政治に関わらない
ようしていて事実上死んでるぶん、
辻説法の切れ味がたまりません。
これが本物の風刺の力なんですね。
この感じが、僕がよしりん作品を好きな
理由の一つだなと改めて思いました。

あとネトウヨ・安倍信者は、読んだら
どう思うんだろうとも思いました笑
(けろ坊さん)

歴史的大傑作登場!
永田町でも話題騒然、・・・に
なったら面白いけどなあ。
今これを読まない
わけにはいかない作品です!!
トッキー

次回の開催予定

第94回

第94回 令和2年 12/6 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ後のリベラル」

INFORMATIONお知らせ