ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
高森明勅
2018.4.24 22:00

拡大版ゴー宣道場「舞台裏」映像

以前、玉川区民会館ホールで初めて拡大版ゴー宣道場を開催した
第29回、平成24年9月、テーマは「倫理と成長の脱原発」)。

その時のゲストは、
現在は外務大臣をされている
河野太郎衆院議員やミュージシャンの
つのだ☆ひろさんなど。

その時に、“舞台裏”映像を撮って貰った。

担当者のセンスが光る興味深い切り口。

今では貴重な資料にもなっている。

5月3日の拡大版道場でも、
同じ方に舞台裏映像を撮って戴く予定(後日、アップされるはず)

これも大切な記録になるだろう。

又、第2部の質疑応答のコーナーで、
良質な質問をしっかり取り上げる為に、
第1部が終わった時点で、
予め配った質問用紙に、
質問事項を書き込んで貰って回収。

休憩時間を利用して控え室で取捨選択した上、
第2部の中で回答しようという話になっている。

今回はいつもより登壇戴くゲストが多い。

しかも皆さん、弁の立つ方ばかり。

限られた時間をいかに上手く使えるか。

それが最大の課題かも。

高森明勅

昭和32年岡山県生まれ。神道学者、皇室研究者。國學院大學文学部卒。同大学院博士課程単位取得。拓殖大学客員教授、防衛省統合幕僚学校「歴史観・国家観」講座担当、などを歴任。
「皇室典範に関する有識者会議」においてヒアリングに応じる。
現在、日本文化総合研究所代表、神道宗教学会理事、國學院大學講師、靖国神社崇敬奉賛会顧問など。
ミス日本コンテストのファイナリスト達に日本の歴史や文化についてレクチャー。
主な著書。『天皇「生前退位」の真実』(幻冬舎新書)『天皇陛下からわたしたちへのおことば』(双葉社)『謎とき「日本」誕生』(ちくま新書)『はじめて読む「日本の神話」』『天皇と民の大嘗祭』(展転社)など。

次回の開催予定

第92回

第92回 令和2年 10/11 SUN
14:00

テーマ: 「『コロナ論』が炙り出したもの」

INFORMATIONお知らせ