ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2018.5.9 03:10新刊情報

ゴー宣『立憲的改憲という選択がある』の感想!

現在発売中・SPA!5月15日号掲載
ゴーマニズム宣言
『立憲的改憲という選択がある』
感想をご紹介します!



今週のSPAを読みました。
憲法の話と、おいしそうな豆大福を
つなげるなんてすごい!と思いました。
めっちゃわかりやすかった。
そして、絵に描いた餅では
本当にダメと心底思いました。

道場で憲法論議がいろいろあって、
ゲストの先生のお話はそれぞれ
ためになるのですが、頭の中で
整理しきれないところもあったから、
・立憲主義とは何か
・現在の日本の憲法の問題点
・改憲派と護憲派の問題点

がよくわかりました。

とくに自衛隊と自衛権のところは
漫画で視覚的要素もありながら、
説明していただいたから、
本当にわかりやすかった。
道場でもたびたび議論されていますが、
ちょっと混同してました(;^ω^)

これなら、憲法問題のことを
よく知らない人にも、見せながら
お話しできそうな気がします。

それにしてもなー・・・・
改憲派の「もっと現実的なリアルな
餅の絵を描こう」ってほんとだよなーと
しみじみ思いました・・・・・
確かにこういうこと
言ってますよね・・・・(;^ω^)

権力者にしょっぱい餅を食わせて
おけるように、憲法を道具として
使いこなせるよう、
少しずつ学んでいきたいと思います。
(ちぇぶさん)


今回のキーワードは「絵に描いた餅」!
右の憲法論も、左の憲法論も「絵に描いた餅」!
しかも「絵に描いた餅でいい」と
まで言っている! 
憲法というものがわかってないから言えるのです。
『ゴー宣』を読めば、そんな左右の議論など
一気に引き離して憲法論の本質に
触れることができますよ!

トッキー

次回の開催予定

第92回

第92回 令和2年 10/11 SUN
14:00

テーマ: 「『コロナ論』が炙り出したもの」

INFORMATIONお知らせ