ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2018.5.17 00:08日々の出来事

女は被害者意識に酔うな


昨夜は笹幸恵さんをゲストに迎えて、セクハラ糾弾

プロパガンダを議論したが、2時間になったので

終わらせた。

まだ積み残した論点もあったが、先に論点を列挙して

おくべきだった。

昼間に仕事に集中しすぎて、論点列挙ブログを上げる

余裕がなかった。

『新・堕落論』の中の章を参考に、思想的になぜ今の

セクハラ糾弾プロパガンダがダメなのかを説明する

つもりだったのだが、それも出来なかった。

 

だが、セクハラ問題について、女性二人の体験談も交え、

ユーモアを基調に話せたことは良かった。

被害者意識に凝り固まった弱者の言論ばかりでうんざり

していたのだが、泉美さん、笹さんは、逞しい。

女性は強く生きてほしい。

被害体験をわざわざ増幅して、弱者の呪詛で発言する

ような左翼イデオロギーには辟易する。

 

マスコミがねつ造する「女は弱い、女は被害者、女は

組織で守るもの」という女性蔑視と戦う女が出現する

ことを願う。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第90回

第90回 令和2年 7/12 SUN
14:00

テーマ: 「コロナの正体」

INFORMATIONお知らせ