ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
泉美木蘭
2015.4.20 16:00

勾玉作り


朗読会ってかなり大変。
一回70枚ぐらいの原稿を書いて、
自分でチラシと告知用画像のデザインをして、
印刷所へ入稿して、データに不備があると電話かかってきたりして、
衣装作りをして、何日間か稽古をして、演出をつける。
BGMや効果音を選んで、サウンドデータを台本の順番通りに並べて、
iPadに転送し、これを会場のスピーカーとつないで、
本番では、自分で読みながら自分で音も出す。

すごいわさ! この怒涛のDIY、“Do It Yourself” っぷり!!!

きょうは、小道具の勾玉を手づくりした。
粘土に色素を混ぜながらこねて、
勾玉の形にして、ボールペンで穴をあけ、
すこし乾かしたあと、穴に糸をかけて吊るし、
ラメ入りの赤いマニキュアを塗って、
さらにその上から、トップコートを4度塗り!

部屋のなかがニス臭くて頭が痛い・・・・

本日仕上がった、俳優・高橋一路くんの神様姿。

背後にやたら酒の瓶が並んでいるのは、
このバーを稽古場に借りているからだ。
カラオケボックス借りてたときは、もっと大変だったぜ・・・。

朗読会『Oh! 竜宮城! 古事記に記されたホントの浦島太郎』は、
今週、4月22日水曜日19時より、東神奈川ベアーズダイナーにてッ!

泉美木蘭

昭和52年、三重県生まれ。近畿大学文芸学部卒業後、起業するもたちまち人生袋小路。紆余曲折あって物書きに。小説『会社ごっこ』(太田出版)『オンナ部』(バジリコ)『エム女の手帖』(幻冬舎)『AiLARA「ナジャ」と「アイララ」の半世紀』(Echell-1)等。創作朗読「もくれん座」主宰『ヤマトタケル物語』『あわてんぼ!』『瓶の中の男』等。『小林よしのりライジング』にて社会時評『泉美木蘭のトンデモ見聞録』、幻冬舎Plusにて『オオカミ少女に気をつけろ!~欲望と世論とフェイクニュース』を連載中。東洋経済オンラインでも定期的に記事を執筆している。
TOKYO MX『モーニングCROSS』コメンテーター。
趣味は合気道とサルサ、ラテンDJ。

次回の開催予定

第95回

第95回 令和3年 2/14 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ禍と女性の地位向上」

INFORMATIONお知らせ