ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
泉美木蘭
2015.6.29 15:57

安倍真理教よ、そうか、読まれたくないことが書いてあったか。

ニコニコのゴー宣道場ブログに掲載していただくよう、
時浦さんにメールで送ったけど、いまこちらが繋がったので
載せておきます。

朝からずっとゴー宣道場のブログを見ることができず、

どうしたのかと思っていたところ、
サイバー攻撃を受けているとのこと。
 
安倍批判、特に百田サンが弁をとった『言論封殺勉強会』に
対する批判が過熱している最中にサイバー攻撃を向けるとは、
みずから
「安倍のシンパです。それ、書かれたら困るので、攻撃します」
と白状しているようなものだ。
どこまで頭が悪いんだろう。
 
筋の通った言い分があるのならば、
どれだけ辛辣な批判が書かれていようと、
正々堂々と自分の主張を言って闘えばいい。
普通の人間は、その両方の主張を咀嚼してから、判断するのだから。
 
なのにこれでは、はじめて知った第三者が見たって
 
「読まれたら困る、痛いところを突かれている。
このままでは安倍ちゃんがヤバいし、
安倍ちゃんが批判されたら、自分のアイデンティティも崩れる!
これ以上、読まれたり広がったりしないように阻止しなければ!」
 
こう言ってるようにしか見えない。
 
アベ真理教、どこまで空っぽな奴らの集まりなんだ。
泉美木蘭

昭和52年、三重県生まれ。近畿大学文芸学部卒業後、起業するもたちまち人生袋小路。紆余曲折あって物書きに。小説『会社ごっこ』(太田出版)『オンナ部』(バジリコ)『エム女の手帖』(幻冬舎)『AiLARA「ナジャ」と「アイララ」の半世紀』(Echell-1)等。創作朗読「もくれん座」主宰『ヤマトタケル物語』『あわてんぼ!』『瓶の中の男』等。『小林よしのりライジング』にて社会時評『泉美木蘭のトンデモ見聞録』、幻冬舎Plusにて『オオカミ少女に気をつけろ!~欲望と世論とフェイクニュース』を連載中。東洋経済オンラインでも定期的に記事を執筆している。
TOKYO MX『モーニングCROSS』コメンテーター。
趣味は合気道とサルサ、ラテンDJ。

次回の開催予定

第95回

第95回 令和3年 2/14 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ禍と女性の地位向上」

INFORMATIONお知らせ