ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
泉美木蘭
2015.7.4 02:06

マッドマックスの監督が70歳で驚愕

映画『マッド・マックス 怒りのデスロード』の監督って、
70歳だったの!? す、すんごいなあ!!

この間、IMAXで観たけど、終始とんでもない勢いの
スーパー・ハイテンションで突き進み、
そのままグオオオッと駆け抜けるので、圧倒されてしまった。
一緒に観に行った人と、上映直前にケンカになり、中指立てて
「FUCK OFF!!!」
って言ってやったことすら、途中で忘れてしまった。

70代ってすごいなあ。
私の周辺でも、音楽でがんがん若者をひっぱって踊らるDJは
70歳と71歳のふたりだし、
知人の旦那さん72歳は、顔に青タンつくって、
「飲み屋でケンカしたんだよっ」
と、頭かきながらニッコリ笑ってみせるし、
困った70歳は、新幹線でガソリンかぶって前代未聞の事件起こすし。

70代、燃えてるなあ。ロックだなあ。
あっ、来週、父親の71歳の誕生日だ。
あいかわらずゴルフに精を出している様子。
昔は、ゴルフコンペに出るときは、事前にゴルフ場の地形図などの
データをコンピュータにかけて解析し、自分で攻略本を執筆して(!)、
自分で製本して(!?)持参していたけど、最近はどうしているのかしら。

泉美木蘭

昭和52年、三重県生まれ。近畿大学文芸学部卒業後、起業するもたちまち人生袋小路。紆余曲折あって物書きに。小説『会社ごっこ』(太田出版)『オンナ部』(バジリコ)『エム女の手帖』(幻冬舎)『AiLARA「ナジャ」と「アイララ」の半世紀』(Echell-1)等。創作朗読「もくれん座」主宰『ヤマトタケル物語』『あわてんぼ!』『瓶の中の男』等。『小林よしのりライジング』にて社会時評『泉美木蘭のトンデモ見聞録』、幻冬舎Plusにて『オオカミ少女に気をつけろ!~欲望と世論とフェイクニュース』を連載中。東洋経済オンラインでも定期的に記事を執筆している。
TOKYO MX『モーニングCROSS』コメンテーター。
趣味は合気道とサルサ、ラテンDJ。

次回の開催予定

第95回

第95回 令和3年 2/14 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ禍と女性の地位向上」

INFORMATIONお知らせ