ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
泉美木蘭
2015.8.9 02:30

津商業が勝った!

うおおお、津商が勝ったにーーー!!

甲子園。
うちの地元三重県からは、初出場の津商業高校。
一回戦でいきなり優勝候補の智辯和歌山と当たってしまい、
うちの両親も私も地元の友人も、試合が始まる前から

「ええ夏やったな……」

みんなが既に負けたと思い込んでいたんだけど、
試合がはじまってみれば、果敢に攻めて打ち崩し、
見事な大勝利。

母は、勝つなり

「あの子ら、帰ってきたら物凄いモッテモテやに!
津商は8割女の子やでなあ。ヤッター!」

胸を反り返らせて、力一杯に校歌をうたう姿が、
いかにも地元田舎の高校生らしくて、嬉しかった。

泥だらけで一塁ベースに倒れこみ、うなだれ、
「まさかの一回戦敗退!」と言われてしまった
智辯和歌山の選手の姿にもまた、胸がキューンとした。
甲子園は清々しい。

泉美木蘭

昭和52年、三重県生まれ。近畿大学文芸学部卒業後、起業するもたちまち人生袋小路。紆余曲折あって物書きに。小説『会社ごっこ』(太田出版)『オンナ部』(バジリコ)『エム女の手帖』(幻冬舎)『AiLARA「ナジャ」と「アイララ」の半世紀』(Echell-1)等。創作朗読「もくれん座」主宰『ヤマトタケル物語』『あわてんぼ!』『瓶の中の男』等。『小林よしのりライジング』にて社会時評『泉美木蘭のトンデモ見聞録』、幻冬舎Plusにて『オオカミ少女に気をつけろ!~欲望と世論とフェイクニュース』を連載中。東洋経済オンラインでも定期的に記事を執筆している。
TOKYO MX『モーニングCROSS』コメンテーター。
趣味は合気道とサルサ、ラテンDJ。

次回の開催予定

第95回

第95回 令和3年 2/14 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ禍と女性の地位向上」

INFORMATIONお知らせ