ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
泉美木蘭
2015.9.15 13:00

近況、失礼いたします

スマホから失礼いたします。
日曜日に風邪をひきました。
微熱と、いまだ咳込みが酷く、
あすの高森先生との動画番組の収録は
お休みさせていただきます。
皆様に風邪菌をばらまくわけにはゆきません。

寝すぎで背中が痛いです。
ベッドの中で、よしりん先生のブログに書かれていた
ヨハン・ガルトゥング氏のインタビュー記事や、
立命館大学でのガルトゥング氏の講演書き起こし
などを見つけてプリントし、読みました。

インタビュー記事のほうでは、ガルトゥング氏が、
従米一辺倒で硬直している自称保守、
9条を『安眠まくら』にした反戦運動で硬直する左翼、
など、日本国内の状況を非常に冷静に分析していました。

立命館での講演は、2011年9月に行われた
「ミリタリーをどうするかーー憲法9条と自衛隊の非軍事化」
というタイトルのもので、
いまいち引っかかって、何度も読み直し、
紙に「?」と書き込んだ部分もあれば、
なるほどなあと納得する部分もありました。
次回道場にむけて勉強の一つにしたいと思います。

それから配信された今号のライジングでは、
読者のみなさんからのコメントを紹介するコーナーで、
学生の方から噴出したある意見に対する、岸端さんの返信が
あまりにも上手くて、凄いな、さすがだなと思いました。
生放送前の打ち合わせの席でも、いつも岸端さんの
的確な発言と、情報力、それでいて我を張らないところ、
凄いなと思っています。

そんなライジング、隅々まで読みましょう。
寝っぱなしで、今回はライジング見るのすごく速くて、
2番ゲットできそうでしたが、大人だから!書き込みは我慢しました。
一回書き込んでみたいけど。

泉美木蘭

昭和52年、三重県生まれ。近畿大学文芸学部卒業後、起業するもたちまち人生袋小路。紆余曲折あって物書きに。小説『会社ごっこ』(太田出版)『オンナ部』(バジリコ)『エム女の手帖』(幻冬舎)『AiLARA「ナジャ」と「アイララ」の半世紀』(Echell-1)等。創作朗読「もくれん座」主宰『ヤマトタケル物語』『あわてんぼ!』『瓶の中の男』等。『小林よしのりライジング』にて社会時評『泉美木蘭のトンデモ見聞録』、幻冬舎Plusにて『オオカミ少女に気をつけろ!~欲望と世論とフェイクニュース』を連載中。東洋経済オンラインでも定期的に記事を執筆している。
TOKYO MX『モーニングCROSS』コメンテーター。
趣味は合気道とサルサ、ラテンDJ。

次回の開催予定

第97回

第97回 令和3年 5/3 MON
13:00

テーマ: 「憲法は今、生きているかーーコロナ禍、自衛権、天皇」

INFORMATIONお知らせ