ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
泉美木蘭
2015.11.16 05:35

哀悼の意を表したら非道徳になる場合

Facebookを見たら、皆がこぞって自分の顔写真の上に、
フランス国旗のトリコロールカラーをかぶせた画像を
アイコンにしているので驚いた。
どうやらFacebook側の仕掛けで
「パリのテロ犠牲者に哀悼の意を示し、祈る」
という意図のアプリのようなものが配布されたようだ。
ボタンを押すだけで、自分が使っているプロフィール写真の上に、
自動的にトリコロールカラーがかぶさるらしい。
いろんなものがあるなあ。
犠牲者は気の毒だとは思うし、やりたい人はやればいいし、
私もパリには好きなファッションデザイナーがたくさんいるから
憧れの感情もあるんだけど、ただ、そんなに愛着がないから
よその国の国旗かぶってもなあ…と眺めていた。

ふと思う。
フランスやアメリカが空爆したことで虐殺されてきた、
シリアなど中東諸国の無辜の民に哀悼の意を評して、
中東諸国の国旗を自分の顔写真にかぶせたりしたら、
それはやっぱり非道徳的とみなされたりするのだろうか?
「ニュース映像をご覧になってないのですか? 人間性を疑います」
なんて言われて炎上しそう。
まあな。
テロの味方する捻くれた悪ふざけにしか見えないか。

道徳Revengeへの応募要項はりつけたいけど、
いま出先のiPhoneからでうまくできないや。
みなさん、応募忘れちゃだめですよ。

泉美木蘭

昭和52年、三重県生まれ。近畿大学文芸学部卒業後、起業するもたちまち人生袋小路。紆余曲折あって物書きに。小説『会社ごっこ』(太田出版)『オンナ部』(バジリコ)『エム女の手帖』(幻冬舎)『AiLARA「ナジャ」と「アイララ」の半世紀』(Echell-1)等。創作朗読「もくれん座」主宰『ヤマトタケル物語』『あわてんぼ!』『瓶の中の男』等。『小林よしのりライジング』にて社会時評『泉美木蘭のトンデモ見聞録』、幻冬舎Plusにて『オオカミ少女に気をつけろ!~欲望と世論とフェイクニュース』を連載中。東洋経済オンラインでも定期的に記事を執筆している。
TOKYO MX『モーニングCROSS』コメンテーター。
趣味は合気道とサルサ、ラテンDJ。

次回の開催予定

第97回

第97回 令和3年 5/3 MON
13:00

テーマ: 「憲法は今、生きているかーーコロナ禍、自衛権、天皇」

INFORMATIONお知らせ