ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
泉美木蘭
2016.2.18 04:14

インフルエンザ、おだいじに・・・

小林先生。
「先生の高尚な知恵熱は誰にも感染していないし、
そもそも先生ほど知恵熱の出せる人間はそう存在しない」
道場とその後の打ち上げに同席させていただいたにも関わらず
ピンピンしている私がこう証言しますから
o(^0^)o

ブログおもしろいんですけれど(^∇^)ノ☆彡
万が一ご自分がなんらかの感染症にかかったときに、
「ざまあwww」って言われたらどうするんですかーっ
(*^-^)ノ☆.:*・゚
そんな心の黒い人は、道場にはいないですけどねっ
(*゚▽゚)ノ

学校や会社や人ごみにも行かないとならないしー。
満員電車にも乗らないといけないしー。
場合によっては、マスクをしてられないこともあるしー。
仕事や生活が過酷だったり、
昼夜勤連勤で、満足に睡眠がとれなかったりして、
体力を奪われてウイルスに弱い状態に陥っている人もいるしー。
うがい、手洗い、指の股洗い、一生懸命してても、
いろんな場面で、どうしても感染すること、あるし。
予防できた人は良いけど、感染=自己責任というより、
かからなかった人がラッキーな、確率の世界と思ったほうがいいような。

道場の参加者のなかに、インフルエンザの人がいたんでしょうね。
もし感染したら、人に感染させないよう最善のことをしたいですね。
でも、もし頭が小さくなったら、
インフルじゃなくて、それ、ジカですから!ヽ(*⌒o⌒)人(⌒-⌒*)v 

泉美木蘭

昭和52年、三重県生まれ。近畿大学文芸学部卒業後、起業するもたちまち人生袋小路。紆余曲折あって物書きに。小説『会社ごっこ』(太田出版)『オンナ部』(バジリコ)『エム女の手帖』(幻冬舎)『AiLARA「ナジャ」と「アイララ」の半世紀』(Echell-1)等。創作朗読「もくれん座」主宰『ヤマトタケル物語』『あわてんぼ!』『瓶の中の男』等。『小林よしのりライジング』にて社会時評『泉美木蘭のトンデモ見聞録』、幻冬舎Plusにて『オオカミ少女に気をつけろ!~欲望と世論とフェイクニュース』を連載中。東洋経済オンラインでも定期的に記事を執筆している。
TOKYO MX『モーニングCROSS』コメンテーター。
趣味は合気道とサルサ、ラテンDJ。

次回の開催予定

第97回

第97回 令和3年 5/3 MON
13:00

テーマ: 「憲法は今、生きているかーーコロナ禍、自衛権、天皇」

INFORMATIONお知らせ