ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
泉美木蘭
2016.3.4 06:45

五輪ネタ、またかよぉ・・・

エンブレムパクり騒動、新国立競技場ザハ案白紙撤回とあって、
ようやく建築費コミコミ設計の木造競技場に決まったとやらで、
ほとんど忘れ去っていた五輪ネタだけど。今度は、

「聖火台のこと忘れてた!
木造の屋根だからこのままでは
設置できないかも」

え。今ごろー!?

建築家の隈研吾氏によると、

「応募要綱の中に聖火台のことが含まれていなかった」

とのこと。
どこに設置するのか聞かれると、

「演出とすごく関係があると思う。演出家も決まっていないので、
建築家として言うのはおこがましい」

だって・・・。

当初予定していた1490億円の設備費が、膨らむ可能性は高い
そうだ。

森喜朗会長、遠藤利明五輪相、舛添要一東京知事らが集まって
会議を開いたそうだけど、一体どんな会話をしているのか聞かせ
てほしい。
大きく目立つ結果を出せば「俺が、俺が」とデカい顔するくせに、
大失敗すると、堂々と責任とるという人が誰も出てこないんだもん。


なんかもーーーーー、うざいっ! 潔い人を見たい!
泉美木蘭

昭和52年、三重県生まれ。近畿大学文芸学部卒業後、起業するもたちまち人生袋小路。紆余曲折あって物書きに。小説『会社ごっこ』(太田出版)『オンナ部』(バジリコ)『エム女の手帖』(幻冬舎)『AiLARA「ナジャ」と「アイララ」の半世紀』(Echell-1)等。創作朗読「もくれん座」主宰『ヤマトタケル物語』『あわてんぼ!』『瓶の中の男』等。『小林よしのりライジング』にて社会時評『泉美木蘭のトンデモ見聞録』、幻冬舎Plusにて『オオカミ少女に気をつけろ!~欲望と世論とフェイクニュース』を連載中。東洋経済オンラインでも定期的に記事を執筆している。
TOKYO MX『モーニングCROSS』コメンテーター。
趣味は合気道とサルサ、ラテンDJ。

次回の開催予定

第94回

第94回 令和2年 12/6 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ後のリベラル」

INFORMATIONお知らせ