ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
泉美木蘭
2016.3.17 14:42

カタカナ、カタガキの不思議

今夜の生放送は、グッド・リンリン・セントラル・エンターテインメント・
コミック・クリエイション・マネジメント・プロダクション代表取締役CEOの
ディーン小林さんにお越し頂きました。
おもしろすぎる時間だったのではないかと思います。
真面目な話をしているのに、画面を見たら「ディーン小林」となってて
笑えてくるし。
「ディーン小林」が欠けずにちゃんと見えるように、たまにちょっと手前に
ずらしたりしてて、ずっとジェラシー感じてました。

そういえば、昔、おじいちゃんに大金出してもらって起業するはいいけど、
ただの学生で、なんの実績もないボンボンくんが、
「ソニー・クリエイティブプロダクツ2次面接合格」という肩書きを作り、
それって要は最終面接で落ちましたという意味なんですけれども、
アフォな友人たちに『まじすげえ!』とあがめられていたっけ。
どうしているのかな。元気にやっているかな。

泉美木蘭

昭和52年、三重県生まれ。近畿大学文芸学部卒業後、起業するもたちまち人生袋小路。紆余曲折あって物書きに。小説『会社ごっこ』(太田出版)『オンナ部』(バジリコ)『エム女の手帖』(幻冬舎)『AiLARA「ナジャ」と「アイララ」の半世紀』(Echell-1)等。創作朗読「もくれん座」主宰『ヤマトタケル物語』『あわてんぼ!』『瓶の中の男』等。『小林よしのりライジング』にて社会時評『泉美木蘭のトンデモ見聞録』、幻冬舎Plusにて『オオカミ少女に気をつけろ!~欲望と世論とフェイクニュース』を連載中。東洋経済オンラインでも定期的に記事を執筆している。
TOKYO MX『モーニングCROSS』コメンテーター。
趣味は合気道とサルサ、ラテンDJ。

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ