ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
泉美木蘭
2016.4.19 16:06

のむらしんぼ先生、ありがとうございました。

のむらしんぼ先生をゲストにお迎えしての生放送、
立て板に水のごとくおもしろトークの飛び出しつづける
のむら先生の《つるセコパワー》が炸裂した回でした。

子供漫画を描き続ける、のむらしんぼ先生とよしりん先生が語る
子供漫画の難しさ、ギャグ漫画の苦労、『コロコロ創刊伝説』
なかに出てくる数々のエピソードについての裏話のほか、
突如飛び出した、若きお二人の某ビデオに関する裏話が異常に
おもしろかったです。

生放送終了後、私はのむら先生と帰りの方面が同じで、
途中の駅までご一緒させていただいたのですが、
先生の爆笑トークはまったく止まることなく、
私が電車を降りるまで、ずっとギャグを連発され続けていました。

話の流れで運転免許の話題になり、のむら先生が
「よしりん先生は免許はお持ちでないのですよね?」と。
ええ、秘書の岸端さんがいつも運転されているようですね、
とお答えすると、

「そうか、ぼくもその手で行こうかな。免許の取得代金は
高いけど、秘書を雇えば必要なくなる。もうけたぜー!」

い、いや…のむら先生、免許取得は不要になりますけど、
秘書の方の給料のほうが高額になってしまうのでは……。
僭越ながらツッコミを入れさせていただいたところ、
のむら先生から返って来たものすごいギャグについては、
わたしだけの宝物にしたいと思います。
はああ・・・笑いました・・・ありがとうございました。

『コロコロ創刊伝説』、面白いですよ。
まだ読んでいない方は、書店へ急げっ!




泉美木蘭

昭和52年、三重県生まれ。近畿大学文芸学部卒業後、起業するもたちまち人生袋小路。紆余曲折あって物書きに。小説『会社ごっこ』(太田出版)『オンナ部』(バジリコ)『エム女の手帖』(幻冬舎)『AiLARA「ナジャ」と「アイララ」の半世紀』(Echell-1)等。創作朗読「もくれん座」主宰『ヤマトタケル物語』『あわてんぼ!』『瓶の中の男』等。『小林よしのりライジング』にて社会時評『泉美木蘭のトンデモ見聞録』、幻冬舎Plusにて『オオカミ少女に気をつけろ!~欲望と世論とフェイクニュース』を連載中。東洋経済オンラインでも定期的に記事を執筆している。
TOKYO MX『モーニングCROSS』コメンテーター。
趣味は合気道とサルサ、ラテンDJ。

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ