ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
泉美木蘭
2016.7.5 05:30

わあ、「人間発電所」が。

なんとなーくテレビつけたまま遅めの昼食の支度してたら、
ブッダブランドの『人間発電所』が流れてきたから、
思わず興奮して
画面をじろじろ見ちゃったよ。
テレ朝「選挙ステーション」のCMだった。

わからない人には、まったくわからない話になっちゃうけど、
いま40歳前後から50歳前後ぐらいの層で、昔ヒップホップを
聞いてた若者だった人達は、この曲、イントロのとこだけでも
反応しちゃうでしょ。
だって伝説的な曲だからね。
ZEEBRAも思わず振り返って見てしまうのでは。


 皆に満遍 けんべん
 右も左もねえ from 九次元
 普通がなんだか気づけよ人間

女子なのに口ずさめちゃうもんね。

青臭い話だけど、予備校・大学生の頃、ZEEBRA と、
このブッダブランドの中心人物だったDEV LARGE という人が、
どっちがうまいか勝負しようぜという喧嘩ラップを作りあって、
激しくやりあっていて、注目の的だったんだよね。
私は
DEV LARGE派だったけど。
DEV LARGE が好きすぎて、それまで髪の毛丸刈りで赤く染めて、
『スラムダンク』の桜木花道みたいになって、大学のバスケ同好会
に入ってシュート練習をしてたのに、
気がついたら、男物の
だぼだぼのスケーターブランドのパーカーに、
野球帽に、ナイキのスニーカーという、非の打ちどころのない完璧な
ヒップホップ系ファッション
絵文字:星になってたからね。
ああ、当時、スマホがなくて本当によかった!
写真がSNSなんかに残ってたら、もう悶絶死してしまうよ。
それ考えると、現代は非常に不幸だな。

そんな
DEV LARGE、去年、15年ぶりぐらいに名前が目に飛び
込んできたと思ったら・・・訃報だったんだよね。
あの頃若者だった人が、いまテレ朝のCM制作してるんだな。
なんてこともない話だけど、回想でした。

でも、テレビは小池百合子と石原伸晃が対決してどーのこーのって
ワイドショー的な話ばかりで、肝心の参院選ほうはほとんどやって
ないんだよなあ。

泉美木蘭

昭和52年、三重県生まれ。近畿大学文芸学部卒業後、起業するもたちまち人生袋小路。紆余曲折あって物書きに。小説『会社ごっこ』(太田出版)『オンナ部』(バジリコ)『エム女の手帖』(幻冬舎)『AiLARA「ナジャ」と「アイララ」の半世紀』(Echell-1)等。創作朗読「もくれん座」主宰『ヤマトタケル物語』『あわてんぼ!』『瓶の中の男』等。『小林よしのりライジング』にて社会時評『泉美木蘭のトンデモ見聞録』、幻冬舎Plusにて『オオカミ少女に気をつけろ!~欲望と世論とフェイクニュース』を連載中。東洋経済オンラインでも定期的に記事を執筆している。
TOKYO MX『モーニングCROSS』コメンテーター。
趣味は合気道とサルサ、ラテンDJ。

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ