ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
泉美木蘭
2016.7.13 09:04

関西ゴー宣道場『天皇にはなぜ自由がないのか?』

8月の大阪でのゴー宣道場、『天皇にはなぜ自由がないのか?』。
このテーマタイトルは、高森明勅先生が提案された一文です。
最初に耳にした瞬間、私の頭のなかには、まず、天皇や皇室をめぐる
近年の種々雑多なゴシップ報道(主に花田編集長時代の週刊文春)が
思い出され、

「あ、そうか、天皇には自由がないのか・・・」

という、日ごろ思い出すことも、日常会話で触れることもないところに
立ち返ることになりました。
だって、事実無根の皇室バッシング一つとっても、それを受けて天皇陛下
がブログやテレビなんかで庶民に向かって反論したり、雑誌を告訴したり
なんてこと、これまでにただの一度もないわけですよね・・・。
でも、そういったことを含め、天皇のこと、まったく知らない。
それがほとんどの人じゃないかと思います。

また同時に、このテーマは、これまでテレビや雑誌などで見聞きしてきた、
知識人たちによる「天皇とは?」という議論に対して、
「天皇」を語っているにも拘わらず、あまりにも天皇をないがしろにした、
なにも知らないまま、自分勝手なことを言い放つ人ばかりだったのでは?
という強い投げ掛けも含まれていると思います。

それなら、ゴー宣道場では、天皇について知らないことを、堂々と
「それって、なんですか?」「ああ、なるほどそういうことだったのか!」
と気軽に話し合ってしまいましょう。
わからないことがあれば、専門家の高森先生がいます。
そして、ものすごくいろいろわかってない私がここにいます。

硬直して、当たり障りのない紋切型の言葉しか出てこない時間では
なんの進歩もなく、まったく意味がありません。
関西の熱気で、タブーや自粛を吹き飛ばす議論をしましょー!!

_________________________________________

「天皇にはなぜ自由がないのか?」

平成28年8月7日(日)午後1時 から
『大阪研修センター 江坂』 にて開催します。

「大阪研修センター 江坂」
(住所:大阪府吹田市江坂町1-13-41 SRビル江坂 )は、
JR新大阪駅から地下鉄御堂筋線で4分、
または地下鉄梅田駅より9分、
地下鉄御堂筋線『江坂駅』 から徒歩1分です。
(「1番出口」から出て、そのまま北へ直進)


会場のHPにて、場所をよくご確認の上、ご来場下さい絵文字:重要

詳しくは、 “ こちら ” でどうぞ。

いよいよ8月7日(日曜)

関西版「ゴー宣道場」の開催である。
すでに設営隊が20名、集まっており、東京開催の
視察が行われ、大阪会場でのリハーサルも入念に
行われた模様だ。

その情熱は並々ならぬもので、師範方もそれに
応えるため、とことん攻めていこうと誓い合った。

当日のテーマは
『天皇にはなぜ自由がないのか?』である。

リベラルは、天皇は被差別者であるから、
解放すべきだと考えている。
この主張には説得力があるのだ。
民主主義の原則「自由」「平等」に反しているのが
天皇の存在であるから。

当然、わしの著書『民主主義という病い』にも
通底する問題がそこにある。
当日は天皇論のみに集中するのではなく、
民主主義そのものをさらに深く掘り下げながら、
天皇の謎に挑んでいく。

言っておくが、自粛を迫られがちな「天皇」を
テーマに掲げて、いかに「笑い」「ユーモア」を
繰り出していけるか、
それが師範方に与えられた
命題である。
天皇について、「知らない」ことを恐れてはならない。
わしも、今でも知らないし、もっと知らなかった
原点に戻り、自由豁達に、世間話のように、
無知を晒しつつ、話してみよう。

それにしても『天皇にはなぜ自由がないのか?』
答えられる人がいるか?
「ゴー宣道場」では、テレビ・新聞・雑誌などの
メディアでも、自称保守陣営でも、もちろん
リベラル左翼陣営でも、絶対に
できない議論を
行っていく。

8月7日、関西版「ゴー宣道場」に参加せよ!
参加応募の締め切りは7月27日(水)である。

当日、道場の入場料は、お一人様1000円です。


参加ご希望の方は、このweb上の申し込みフォームから申し込み可能です
絵文字:重要絵文字:パソコン

上 ↑ のメニュー「道場参加申し込み」もしくは下 ↓ の申し込みフォームバナー(画像)
クリックして、申し込みページにお進み下さい絵文字:よろしくお願いします
入力必須項目にご記入の上、お申し込み下さい絵文字:重要絵文字:メール

お申し込み後、記入されたメールアドレス宛に「申し込み確認メール」が届きますので、
ご記入内容に間違いがないか、よくご確認下さい。

※「申し込み確認メール」が届かない方は、以下のような原因が考えられます。

・迷惑メール対策サービスを利用していて、「ゴー宣道場」からのメールが迷惑メールと判定されている
・着信拒否サービスを利用していて、「ゴー宣道場」からのメールが着信拒否の対象となっている
・ドメイン指定受信を利用していて、「gosen-dojo.com」のドメインが指定されていない
・セキュリティソフトやメールソフトで迷惑メール対策をしていて、 「ゴー宣道場」からのメールが迷惑メールと判定されている

reply@gosen-dojo.com」からのメールを受信できるよう再設定をお願い致します。

「申し込み確認メール」が届かない場合、当選メールも届かない可能性がありますので、
ご注意ください絵文字:重要


申し込み〆切後、当選された方にのみ「当選メール」を送らせて頂きます。

当選された方は、道場当日、
その「当選メール」をプリントアウトの上、会場までご持参下さい。
プリントアウトができない方は、当選メールの受信が確認できるもの
(携帯電話、タブレット等)をお持ちの上、ご来場ください。

 道場参加申し込みフォーム

応募〆切 は 平成28年7/27(水) です。

当選通知の送付は、応募〆切後になりますので、しばらくお待ち下さい絵文字:よろしくお願いします

皆様からの多数のご応募、お待ちしております絵文字:重要絵文字:晴れ


泉美木蘭

昭和52年、三重県生まれ。近畿大学文芸学部卒業後、起業するもたちまち人生袋小路。紆余曲折あって物書きに。小説『会社ごっこ』(太田出版)『オンナ部』(バジリコ)『エム女の手帖』(幻冬舎)『AiLARA「ナジャ」と「アイララ」の半世紀』(Echell-1)等。創作朗読「もくれん座」主宰『ヤマトタケル物語』『あわてんぼ!』『瓶の中の男』等。『小林よしのりライジング』にて社会時評『泉美木蘭のトンデモ見聞録』、幻冬舎Plusにて『オオカミ少女に気をつけろ!~欲望と世論とフェイクニュース』を連載中。東洋経済オンラインでも定期的に記事を執筆している。
TOKYO MX『モーニングCROSS』コメンテーター。
趣味は合気道とサルサ、ラテンDJ。

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ