ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
泉美木蘭
2016.7.17 15:20

みんな! ポケモンで死なないでね!

テレビで見たけど、イスラエルの大統領までスマホでポケモン
やってるの!? びっくりだよ。
ポケモン、ポケモンってなんでこんなにニュースで騒いでるのか
と思ったら、新しいポケモンは、GPS機能とリンクされてて、
外でスマホをかざすと、現実の風景のなかにモンスターが現れる
らしい。
だからみんな、モンスターを探して、スマホの画面を覗き込みながら、
街や山林や会社、学校のなかを歩き回ってるらしい。

なんか、すんごいなあ・・・。
アメリカのニュース番組では、生放送のお天気コーナー中に、
ポケモン探しに夢中になってる女性キャスターが、スマホを覗き込み
ながらカメラの前を通り過ぎてしまって、爆笑事件になってた。

このポケモン、近く日本でも解禁されるらしいけど、みんな、
車や電車に轢かれて死なないでね!
アメリカでは、すでに、ポケモン探しに夢中になって崖から転落した
男が2人もいるらしいよ。
これからは、モンスター探したいあまりに、
駅のホームから転落して死ぬ人も増えるだろうし、
池や川や海へ落ちて溺れて死ぬ人も増えるだろうし、
他人の家に侵入して金属バットで殴られて死ぬ人も増えるだろうなあ。

これからは、スマホやりながら街を歩いてる人を見たら、
注意深く距離をはかっておかないと、いつ車道に飛び出して、
車にはねられてこっちへ死体が飛んでくるかわからないから
注意しなきゃならないな。

あたしはスマホでゲームやってる男とは絶対つきあわないと
決めてるんだけど、もう、やってない人探すほうが難しくなったね。

泉美木蘭

昭和52年、三重県生まれ。近畿大学文芸学部卒業後、起業するもたちまち人生袋小路。紆余曲折あって物書きに。小説『会社ごっこ』(太田出版)『オンナ部』(バジリコ)『エム女の手帖』(幻冬舎)『AiLARA「ナジャ」と「アイララ」の半世紀』(Echell-1)等。創作朗読「もくれん座」主宰『ヤマトタケル物語』『あわてんぼ!』『瓶の中の男』等。『小林よしのりライジング』にて社会時評『泉美木蘭のトンデモ見聞録』、幻冬舎Plusにて『オオカミ少女に気をつけろ!~欲望と世論とフェイクニュース』を連載中。東洋経済オンラインでも定期的に記事を執筆している。
TOKYO MX『モーニングCROSS』コメンテーター。
趣味は合気道とサルサ、ラテンDJ。

次回の開催予定

第94回

第94回 令和2年 12/6 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ後のリベラル」

INFORMATIONお知らせ