ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
泉美木蘭
2016.7.23 08:03

韓国から今後の行く末を学んでおきたい・・・

このところ、韓国の貧困層に関する本を何冊か読んでいるん
だけど・・・すごすぎて絶句しっぱなしだよ。

新自由主義の見本市・韓国は、上位1%の富裕層が国家全体の
収入の45%を占めるまでの格差社会となり、
平均年収が3000万
ウォン(約291万円)に満たない状態になっている。
おまけに家計は借金まみれ。
金融機関からの高金利の借り入れ、クレジットカードでの買い物
が膨らんで、1人当たり平均233万円もの借金を抱えている。
この背景には、国家が「徳政令」を出して、借金を棒引きにして
きた過去があり、それを期待して借りまくるという国民性がある
らしいけど、もちろん自己破産してホームレスに転落する人多数。

貧困層から脱するには、いわゆる「財閥系」の大企業に就職する
ために子供のうちから死ぬほど競争しなければならない。
開かれた財閥系の門はたったの3%。
その3%を目指して、親は徹底的に子供に教育費をつぎ込み、
子供は、その3%の門をくぐれなかった場合、あきらめる・・・のでなく、
親のカネが尽きるまで、就職浪人という名のニートとして何年も家に
居座り、再トライしようとする。
それほど、財閥系企業に入れなかった庶民は、ひどい転落人生を
味わうことになってしまう。
結果、若者の就業率が低く、一般の企業は人手不足に。

将来不安で子供も産めないから、すごい勢いで高齢化が進み、
2017年には幼少年の人口を、高齢者の人口が上回る見通し!
人は田舎を捨てて首都ソウルに集中。
人の減った農村部で起きている結婚の実態も、読んでて背筋が
寒くなってしまった。
ああ、こうやってじわじわと国家が変えられていくんだな・・・と。
韓国から学べることがいっぱいあると思う。
もう少し調べて、また近いうちにライジングで取り上げたい。

さ~て、今夜も働きにいってこよ。
もう、「ポケモンGO」に夢中になって、スマホ覗き込みながら、
道の真ん中でのそっと立ち止まるゾンビみたいな奴が近所に
ぞろぞろいて、早くもウンザリだよ。
まじで車に轢かれるよ。轢いちゃうドライバーが気の毒だよ。
毎回、何分かに1度、凄惨な事故死の動画を再生しないと、
ゲームできない設定にしたほうがいいんじゃないかい?

泉美木蘭

昭和52年、三重県生まれ。近畿大学文芸学部卒業後、起業するもたちまち人生袋小路。紆余曲折あって物書きに。小説『会社ごっこ』(太田出版)『オンナ部』(バジリコ)『エム女の手帖』(幻冬舎)『AiLARA「ナジャ」と「アイララ」の半世紀』(Echell-1)等。創作朗読「もくれん座」主宰『ヤマトタケル物語』『あわてんぼ!』『瓶の中の男』等。『小林よしのりライジング』にて社会時評『泉美木蘭のトンデモ見聞録』、幻冬舎Plusにて『オオカミ少女に気をつけろ!~欲望と世論とフェイクニュース』を連載中。東洋経済オンラインでも定期的に記事を執筆している。
TOKYO MX『モーニングCROSS』コメンテーター。
趣味は合気道とサルサ、ラテンDJ。

次回の開催予定

第92回

第92回 令和2年 10/11 SUN
14:00

テーマ: 「『コロナ論』が炙り出したもの」

INFORMATIONお知らせ