ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
泉美木蘭
2016.8.8 04:10

大成功の関西ゴー宣道場

東京へ戻る新幹線の中。
15時を過ぎたらゴー宣道場のサイトが繋がらなくなり、ブログあげられない
かもと思い、スマホで急いで書いている。

関西ゴー宣道場は大成功でした。
満員御礼の会場の熱気、参加されたひとりひとりのいきいきとした
お顔つきに、さらに気合いを入れられながらの議論となりました。

なかでも、高森先生の緻密・正確な知識に裏打ちされた渾身のお話の
数々は、多くの方が「理解」を超えて「感動」されたようです。

私も、お聞きするうち、自分がいかに天皇陛下について無知だったか、
そして、こんなになにもわかっていない国民ばかりなのに、
どれだけ誠実に国事行為、ご公務、祭祀に取り組まれているのかを
感じ取るに至り、胸が詰まる思いになりました。

ごく普通に、ごく当たり前に、日本人は天皇陛下のお姿を尊敬し、
敬愛する気持ちを抱いているということが、はっきりしたと思います。
同時に、日本会議その他、摂政論やY染色体論を持ち出して、
譲位を妨害しようとするごく一部の人々の異常さも。

八木秀次氏の名前が出ただけで大爆笑した会場の知的水準はすごい!
とことん素っ頓狂なY染色体理論、Yって、YAGIのYなのかもしれないですね。
きっと「YAGI染色体」による「ワーイ染色体症」という病に罹患しておられるのです。
そのぐらい、変。
それが笑える、道場参加者たち。

ゴー宣道場は、知の富裕層の集う場なんだと実感しました。
道場開催と設営に尽力してくださった隊長はじめ設営隊の皆様、
御礼申し上げます。

泉美木蘭

昭和52年、三重県生まれ。近畿大学文芸学部卒業後、起業するもたちまち人生袋小路。紆余曲折あって物書きに。小説『会社ごっこ』(太田出版)『オンナ部』(バジリコ)『エム女の手帖』(幻冬舎)『AiLARA「ナジャ」と「アイララ」の半世紀』(Echell-1)等。創作朗読「もくれん座」主宰『ヤマトタケル物語』『あわてんぼ!』『瓶の中の男』等。『小林よしのりライジング』にて社会時評『泉美木蘭のトンデモ見聞録』、幻冬舎Plusにて『オオカミ少女に気をつけろ!~欲望と世論とフェイクニュース』を連載中。東洋経済オンラインでも定期的に記事を執筆している。
TOKYO MX『モーニングCROSS』コメンテーター。
趣味は合気道とサルサ、ラテンDJ。

次回の開催予定

第92回

第92回 令和2年 10/11 SUN
14:00

テーマ: 「『コロナ論』が炙り出したもの」

INFORMATIONお知らせ