ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
泉美木蘭
2016.8.15 03:35

卓球見ててすみません・・・

とにかく女子卓球が気になって、朝から団体準決勝の決着が
つくまで
ずっとNHKでオリンピック見てたなんていうことは、
とても書きづらい状況下である。

スマッシュが決まるたびに、卓球部だった学生時代を思い出して、
一緒になって部屋でひとりで「サーッ!」って言ってしまった。
愛ちゃん最後の最後までめちゃくちゃ粘った。
そして、愛ちゃんと松坂大輔がそこはかとなく似てることにも
気がついた。
驚くべきことに、結んだ口と鼻のパーツがまったく同じだ。
気づいたときの衝撃は、男子卓球の水谷選手とギター侍が
似てることよりも、大きかった。

卓球はもう国vs国ではなくて、中国人vs世界 って感じだな。
女子シングルスは16強のうち、12人が中国人か帰化した
中国人だし、女子団体のドイツのチームなんて、コーチも、
選手も、帰化した中国人ばっかりじゃないか。
これじゃあ、決勝は、中国vs中国だわな。

きょうはライジングの締め切り。
いつもの連載をお休みして、特別寄稿で天皇皇后両陛下の
過去のお言葉を引きながら、ごく普通の市井の人からの敬愛を
書きたいと思います。


泉美木蘭

昭和52年、三重県生まれ。近畿大学文芸学部卒業後、起業するもたちまち人生袋小路。紆余曲折あって物書きに。小説『会社ごっこ』(太田出版)『オンナ部』(バジリコ)『エム女の手帖』(幻冬舎)『AiLARA「ナジャ」と「アイララ」の半世紀』(Echell-1)等。創作朗読「もくれん座」主宰『ヤマトタケル物語』『あわてんぼ!』『瓶の中の男』等。『小林よしのりライジング』にて社会時評『泉美木蘭のトンデモ見聞録』、幻冬舎Plusにて『オオカミ少女に気をつけろ!~欲望と世論とフェイクニュース』を連載中。東洋経済オンラインでも定期的に記事を執筆している。
TOKYO MX『モーニングCROSS』コメンテーター。
趣味は合気道とサルサ、ラテンDJ。

次回の開催予定

第92回

第92回 令和2年 10/11 SUN
14:00

テーマ: 「『コロナ論』が炙り出したもの」

INFORMATIONお知らせ