ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
泉美木蘭
2016.10.16 07:14

私欲のために皇室の権威を利用する「宮さま」

くれていた。
02年に写真週刊誌『FLASH』が報じている、竹田恒泰氏が関わっていた
マルチ商法というのは、この記事ですね。

※「FLASH」平成14年7月30日号


竹田氏に勧誘されたと告発している女性は、
「これなら儲かる…とついスケベ心を出してしまって」と、
自分の欲をふり
返りつつ「明治天皇の玄孫」を利用してはめられていった
様子を語ってい
ます。
私欲のために皇室の権威を好き勝手に貶めて利用する「宮さま」。
しきりに「天皇弥栄」という言葉を掲げて講演を行っていますが、
「自分の弥栄」を望んで言っているだけなのでは・・・。

リテラの記事のなかでは、今回の事件以前の竹田氏周辺のスキャンダル
の歴史が報じられていますが
、実は、知られていない案件がもうひとつあ
ります。
逮捕された前山亜杜武容疑者以前に関わりのあったタニマチの件。
竹田研究財団の登記内容とともに「ライジング」で詳述します。
しかし、この財団の登記簿には、驚くべき記載がいろいろとあります。
19日の小林よしのり先生との生放送『劣化保守の惨状』でも取り上げる
ことになると思います。

19日は5時入りで朝のMXの番組に出るので、がんばって夜まで起きて
ないと。

泉美木蘭

昭和52年、三重県生まれ。近畿大学文芸学部卒業後、起業するもたちまち人生袋小路。紆余曲折あって物書きに。小説『会社ごっこ』(太田出版)『オンナ部』(バジリコ)『エム女の手帖』(幻冬舎)『AiLARA「ナジャ」と「アイララ」の半世紀』(Echell-1)等。創作朗読「もくれん座」主宰『ヤマトタケル物語』『あわてんぼ!』『瓶の中の男』等。『小林よしのりライジング』にて社会時評『泉美木蘭のトンデモ見聞録』、幻冬舎Plusにて『オオカミ少女に気をつけろ!~欲望と世論とフェイクニュース』を連載中。東洋経済オンラインでも定期的に記事を執筆している。
TOKYO MX『モーニングCROSS』コメンテーター。
趣味は合気道とサルサ、ラテンDJ。

次回の開催予定

第92回

第92回 令和2年 10/11 SUN
14:00

テーマ: 「『コロナ論』が炙り出したもの」

INFORMATIONお知らせ