ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
泉美木蘭
2016.11.15 09:06

密林と野菜と豆苗のこと

アマゾンが、東京、神奈川、大阪、千葉、兵庫の一部で
注文から1時間以内で配達するサービスを開始、と。
配送時間は朝6時から深夜1時までだって。
なんだかまたいろんなものが潰されていきそうな話だ。
そんなに急いで持ってこなくても大丈夫なんだけどなあ…。
便利な時ももちろんあるんだろうけど、
不便であきらめる余裕も残しておいてほしいな。

そのアマゾン、いまボジョレー・ヌーヴォーを予約しておけば、
解禁日の深夜0時以降にすぐ配達します、とかテレビで宣伝していた
けど、ボジョレーなんか酸っぱいだけで美味しいと思ったこと一度も
ないし、「うーん、ボジョレーはやっぱりうまいね」とか言いながら
飲んでいる男の人に出くわすと、気を遣わなきゃならなくなるから、
もういい加減、むりやりお祭りにして販売するのはやめてほしいです。

しかし、野菜が高くて参っちゃうよ。
レタスは手に取る気もおきない値段だし、
水菜がめずらしく通常価格だと思って手に取ろうとしたら、
痩せ気味でいつもの半分しか束が入っておらず、やたら割高に思えて
棚に戻した。
鶏肉、豚肉のほうが安いもんね。
かと言って生野菜やめて肉ばっかり買ってきて冷凍して食べてたら、
貧困アメリカ人みたいになってしまう。
うちは消費量が少ないから、割引の時間帯に袋詰めのカット野菜を
買うほうが
得かもしれない。

あとは、豆苗の2回戦。
刈り取ってから、根元のところを洗ってもう一度芽を伸ばすんだけど、
あれ、もう少し太くて健康そうな苗にできたらなあ。
なんだかひょろひょろと髭みたいに伸びてしまって、いつも、
「食べても元気出なさそうだなー」とか思いながら収穫している。
外に出したほうがいいのかな?

キノコと芋はいつも通りで助かる。
んっ・・・キノコも「笹きのこ農園」を参考にすれば自家栽培に??
泉美木蘭

昭和52年、三重県生まれ。近畿大学文芸学部卒業後、起業するもたちまち人生袋小路。紆余曲折あって物書きに。小説『会社ごっこ』(太田出版)『オンナ部』(バジリコ)『エム女の手帖』(幻冬舎)『AiLARA「ナジャ」と「アイララ」の半世紀』(Echell-1)等。創作朗読「もくれん座」主宰『ヤマトタケル物語』『あわてんぼ!』『瓶の中の男』等。『小林よしのりライジング』にて社会時評『泉美木蘭のトンデモ見聞録』、幻冬舎Plusにて『オオカミ少女に気をつけろ!~欲望と世論とフェイクニュース』を連載中。東洋経済オンラインでも定期的に記事を執筆している。
TOKYO MX『モーニングCROSS』コメンテーター。
趣味は合気道とサルサ、ラテンDJ。

次回の開催予定

特別回

特別回 令和3年 3/14 SUN
13:00

テーマ: オドレら正気か?関西LIVE「コロナ全体主義をぶっ飛ばせ!」

INFORMATIONお知らせ