ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
泉美木蘭
2017.2.6 12:54

クロス、ライジング、木刀

今朝は「モーニングCROSS」で古谷経衡氏と同席。
スタジオの座席についてからオンエアまで2分程あったので
初対面で本番直前の瞬間になんだけど、
「よしりん先生が烈火のごとく激怒しまくっていましたよ」
と伝えたら、それはすでにご存知だったようで、
「『ゴー宣』全部読んでいるんです」
と。
『SAPIO』を読んだ限り、民進党の女性宮家創設を叩いて
潰すような立場に見えたのだけど、オピニオンの終了後は、
「陛下がお決めになることで、下々の者が文句を言うのは
おかしい。もっと男系の人たちをぶっ叩いて下さい」
とのことだった。
古谷氏は、自称保守に批判的だけど、民進党もいじめる?
どちらにも「政争の具にするな」なのか。
書き手としていろいろな立ち位置を持つ人なんだろう。

しかし、天皇陛下のために立ち上がった党は民進党だけ、
そこを潰して「政争の具にするな」とだけ言っていたら、
陛下のお気持ちを完全に踏みにじる方向へ行ってしまう。
そもそも野田政権時代に女性宮家創設が進められたのは、
天皇皇后両陛下のご意向を受けてのものだったというのが
周知の事実なのだから。

終了後、帰宅して、けっこう眠くなりながらライジングの原稿。
もう少し先まで続けますよ『わたくしの人たち』。

原稿終わって、もう4時起きの睡魔が襲ってきてぐねぐねに眠い
のだけど、ぱぱぱぱんっと両ほっぺを叩いて、気合いを入れて
合気道の道場へ。
最近、「正面打ち三カ条抑え」と「三カ条連行法」(養神館が
警視庁に指導している、手首とひじの関節をきめて犯人を連行
する方法)の稽古をしているんだけど、これが本気で痛くてよ!
本当に連行されちゃうから!
もうめちゃくちゃ痛くって、痛くって、すごく覚えたい。

最近、木刀も振って手首を鍛えている。
そのうち、ゴー宣道場でなにか起きても師範方を守れるくらいに
なれるようがんばるわよ。

泉美木蘭

昭和52年、三重県生まれ。近畿大学文芸学部卒業後、起業するもたちまち人生袋小路。紆余曲折あって物書きに。小説『会社ごっこ』(太田出版)『オンナ部』(バジリコ)『エム女の手帖』(幻冬舎)『AiLARA「ナジャ」と「アイララ」の半世紀』(Echell-1)等。創作朗読「もくれん座」主宰『ヤマトタケル物語』『あわてんぼ!』『瓶の中の男』等。『小林よしのりライジング』にて社会時評『泉美木蘭のトンデモ見聞録』、幻冬舎Plusにて『オオカミ少女に気をつけろ!~欲望と世論とフェイクニュース』を連載中。東洋経済オンラインでも定期的に記事を執筆している。
TOKYO MX『モーニングCROSS』コメンテーター。
趣味は合気道とサルサ、ラテンDJ。

次回の開催予定

第92回

第92回 令和2年 10/11 SUN
14:00

テーマ: 「『コロナ論』が炙り出したもの」

INFORMATIONお知らせ