ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
泉美木蘭
2017.2.25 08:14

森友学園、土地の所有権移転についてもっとしっかり追及するべき

安倍首相夫妻と森友学園の国有地格安売却スキャンダルについて、
安倍首相は、先日まで籠池理事長への印象について、
「非常にしつこい」「何回も何回も断ったのに」
と、まるでストーカー被害にでも遭ったかのように吐き捨てる始末だ。
安倍夫人の名誉校長問題についても、
「講演時にむりやり名誉校長と紹介されて拍手され、父兄の前では
抗議できなかった。その後、父兄の前で言ったのだから受けてもらわ
ないと困ると言われた」
と。
先週金曜日までは、
「妻からその教育に対する熱意は素晴らしい
と聞いている」
などと同調して褒め称えていたのに、どうしたのか?

あくまでも自分と妻は、籠池の被害者というような言い方をして、
森友学園を切り捨てて逃げる気でいるのだろうが、
常識的な感覚のある国民なら、安倍首相の「手のひらの返しよう」に
よけいに不信感が募って当然だろう。

頭がスッパラパーのネトウヨは、案の定、安倍夫妻に同情していて、
「籠池の考え方はいいと思ったけど人格に問題がな・・・」
などと言っている。
どこまであほなのか? どんだけ詐欺ラレ体質なのか?
籠池氏はネトウヨヒエラルキーのかなりトップクラスの人物でしょ?
そんなネトウヨヘッドでも、安倍首相は自己保身のために切り捨てる
わけですよ。
ネトウヨさんたち、あなたがたが、
「ネット上の品性の欠片もない人々が何回も何回もしつこく支持してくる」
とか言われているようなものなんですよ?
目を覚ませ! きみたちは騙されているっ!

民進党は、土地の所有者移転について、もっと徹底的に追及するべき
だろう。
国が新関空会社に売却した土地だったのに、わざわざ「錯誤」を理由に
国の所有権に戻して、値引きして売却した経緯、
周辺の同じ条件の土地との異常な不公平、
この客観的事実をもっと突き付けるべきだ。

泉美木蘭

昭和52年、三重県生まれ。近畿大学文芸学部卒業後、起業するもたちまち人生袋小路。紆余曲折あって物書きに。小説『会社ごっこ』(太田出版)『オンナ部』(バジリコ)『エム女の手帖』(幻冬舎)『AiLARA「ナジャ」と「アイララ」の半世紀』(Echell-1)等。創作朗読「もくれん座」主宰『ヤマトタケル物語』『あわてんぼ!』『瓶の中の男』等。『小林よしのりライジング』にて社会時評『泉美木蘭のトンデモ見聞録』、幻冬舎Plusにて『オオカミ少女に気をつけろ!~欲望と世論とフェイクニュース』を連載中。東洋経済オンラインでも定期的に記事を執筆している。
TOKYO MX『モーニングCROSS』コメンテーター。
趣味は合気道とサルサ、ラテンDJ。

次回の開催予定

第92回

第92回 令和2年 10/11 SUN
14:00

テーマ: 「『コロナ論』が炙り出したもの」

INFORMATIONお知らせ