ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
泉美木蘭
2017.5.3 08:30

いっそのこと金田法相にモザイクかけたら?

憲法記念日でこれまでの国会答弁を振り返る特集が多いけど、
閣僚や自民党議員の発言は本当にひどすぎるね。
共謀罪の金田法相なんて、昭和のドリフのコントに出てきた
頭の弱い子そのものだもんなあ。

― 金田大臣はなぜ、どうして法務大臣になられたのですか?

「私は、どのような理由で法務大臣に任命されたのかは
私は、私としては、理解しているとは思っていても、
内心に思っていることはあってもそれを申し上げることは
適切ではないと思っております」

― 金田法相、民進党の階議員からの質問に

「ただ今のご意見に対しましては、私は、ちょっと、
私の、あのー、まー、頭脳と言うんでしょうか、
ちょっと対応できなくて申し訳ありません」

「階先生の質問は非常に重要な質問が多いので。
事前にご通告いただけるとありがたいというのは
最初に申し上げた通りであります。
そうしますと、立派な答弁をただちにできるかなあ
というトライをしてみたいと…」

― 昨日大臣の答弁で、もうちょっと詳しく通告いただければ
立派な答弁ができるということをおっしゃられたので、今日は
しっかり通告しております。立派な答弁を是非お願いしたい。

「事前の通告があれば、立派な答弁とおっしゃいましたが、
ちょっと違いまして、事前の通告があれば、立派な議論に
つながると、こういった思いだったのですが…」

いやー、ひどい。っていうか《ヤバい》レベル。
金田法相があんまりヤバいもんだから、勝手に刑事局長を呼んで
勝手に答弁させるようなことをしてたけど、そんなに隠さなきゃ
ならないなら、いっそのこと金田法相の姿にモザイクでもかけて
国会中継したらどうだろう?
あ、そうすると昭恵夫人にもモザイクかけなきゃだけど。

さらにひどいのは、この刑事局長の勝手な代打答弁に業を煮やした
民進党議員が、机を叩いて抗議し、集まって対応を相談しているの
を見た自民党の土屋正忠議員

「今のはテロ準備行為じゃないか?」

などとヤジを飛ばしていたことだ。
熟議どころか議論が成り立たない国会運営に抗議する議員に対して、
「テロ準備行為」なんてことを言う与党議員の傲慢さたるや。
しかも、この件について問題視されて言った言葉がまたひどい。

「ヤジは飛ばしたが、中身は記憶していない」

こんな大臣にこんな与党議員、国会にいていいのかな。

泉美木蘭

昭和52年、三重県生まれ。近畿大学文芸学部卒業後、起業するもたちまち人生袋小路。紆余曲折あって物書きに。小説『会社ごっこ』(太田出版)『オンナ部』(バジリコ)『エム女の手帖』(幻冬舎)『AiLARA「ナジャ」と「アイララ」の半世紀』(Echell-1)等。創作朗読「もくれん座」主宰『ヤマトタケル物語』『あわてんぼ!』『瓶の中の男』等。『小林よしのりライジング』にて社会時評『泉美木蘭のトンデモ見聞録』、幻冬舎Plusにて『オオカミ少女に気をつけろ!~欲望と世論とフェイクニュース』を連載中。東洋経済オンラインでも定期的に記事を執筆している。
TOKYO MX『モーニングCROSS』コメンテーター。
趣味は合気道とサルサ、ラテンDJ。

次回の開催予定

第92回

第92回 令和2年 10/11 SUN
14:00

テーマ: 「『コロナ論』が炙り出したもの」

INFORMATIONお知らせ