ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
泉美木蘭
2017.5.8 03:51

黒塗りが物語る財務省のキモチ

朝から国会中継を見ながらライジングの原稿まとめてるけど、
民進党がパネルで出してきた、森友学園から財務省に提出されていた
土地の取得要望書の黒塗りっぷりが半端ないな。

「■■■■■■■■■設置趣意書」ってタイトルまで黒塗りされてるけど、
この文書、籠池氏によると、安倍晋三記念小学院の設置趣意書なの
だそうだ。そりゃ財務省は塗りつぶしたくなるよね。

しかし、タイトルや趣意書の内容は完全に塗りつぶされて秘密にされて
いるのに、よく見ると、籠池氏の電話番号は丸裸という。
個人情報がどうのとか、情報公開の規則がどうのとかいう話以前に、
「国にとって都合の悪いところを塗りつぶした」ことが明らかよね。

午後も民進党からはじまって共産党の追及があるから、見ながら
明日配信のライジングにまとめるよ。

泉美木蘭

昭和52年、三重県生まれ。近畿大学文芸学部卒業後、起業するもたちまち人生袋小路。紆余曲折あって物書きに。小説『会社ごっこ』(太田出版)『オンナ部』(バジリコ)『エム女の手帖』(幻冬舎)『AiLARA「ナジャ」と「アイララ」の半世紀』(Echell-1)等。創作朗読「もくれん座」主宰『ヤマトタケル物語』『あわてんぼ!』『瓶の中の男』等。『小林よしのりライジング』にて社会時評『泉美木蘭のトンデモ見聞録』、幻冬舎Plusにて『オオカミ少女に気をつけろ!~欲望と世論とフェイクニュース』を連載中。東洋経済オンラインでも定期的に記事を執筆している。
TOKYO MX『モーニングCROSS』コメンテーター。
趣味は合気道とサルサ、ラテンDJ。

次回の開催予定

第92回

第92回 令和2年 10/11 SUN
14:00

テーマ: 「『コロナ論』が炙り出したもの」

INFORMATIONお知らせ