ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
泉美木蘭
2017.5.28 10:45

前川喜平氏の個人攻撃はやめろ

高森先生が紹介して下さった、文科省の前事務次官、
前川喜平氏が退任時に全職員たちに当てて送ったメールは、
人柄のうかがえる本当に立派な文章だった。
個人攻撃に終始する官邸の態度に問題を感じ、前川氏をかばう
気持ちを持つ人はたくさんいるのだろうと思う。

前川氏は、退任後、貧困の子供たちに教育支援する団体に参加
して熱心にボランティア活動していたそうだ。
自分の素性は明かさずに、普通の一般人と同じようにその団体
のホームページから説明会に応募し、今年度は全20回もの活動
すべてに参加表明していたという。
スタッフが「もしかしたら、前文科事務次官ではないか?」と
気づいたようだが、本人は特別扱いは望まなかった様子もあり、
団体の代表者も挨拶に行ったことはなかったという。

団体代表者のブログより

このボランティア団体のホームページを見ると、
「相対的貧困とはなにか」「ひとり親家庭の貧困の実態」
などについて非常にわかりやすく解説されていた。

前川氏は本当に立派な人じゃないか。
いまの政権を握る政治家のなかに、そんな活動に興味を持って
いる人間はいるのか?
自分の身内の金持ちや、支持基盤の大企業ばかり優遇させて、
弱者、生活保護受給者は切り捨てるばかり、貧困、生活困難者
の何を知っているんだ?

パンツ泥棒や、政務調査費でSMバーに通うような政治家を大臣
に揃えていた政権は、責める立場にない!

与党は加計学園問題について誠実に回答しろ!


泉美木蘭

昭和52年、三重県生まれ。近畿大学文芸学部卒業後、起業するもたちまち人生袋小路。紆余曲折あって物書きに。小説『会社ごっこ』(太田出版)『オンナ部』(バジリコ)『エム女の手帖』(幻冬舎)『AiLARA「ナジャ」と「アイララ」の半世紀』(Echell-1)等。創作朗読「もくれん座」主宰『ヤマトタケル物語』『あわてんぼ!』『瓶の中の男』等。『小林よしのりライジング』にて社会時評『泉美木蘭のトンデモ見聞録』、幻冬舎Plusにて『オオカミ少女に気をつけろ!~欲望と世論とフェイクニュース』を連載中。東洋経済オンラインでも定期的に記事を執筆している。
TOKYO MX『モーニングCROSS』コメンテーター。
趣味は合気道とサルサ、ラテンDJ。

次回の開催予定

第94回

第94回 令和2年 12/6 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ後のリベラル」

INFORMATIONお知らせ