ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
泉美木蘭
2017.5.30 03:52

「規制」=「悪」だけじゃない

安倍首相は、加計学園問題について追及されて、
「民主党政権時にもご苦労があった」などとわざとらしく言って
ブーメラン効果を狙ったのかもしれないが、民主党政権時には
首相のお友達を優遇させるためになにかを無理矢理押し通すような
ことがあったわけではないし、国家戦略特区法を作ってまで、
首相の私的な思惑の通りに公的機関や公共物件をコントロールする
ようなことも起きていない。

また、安倍首相は、
「岩盤規制に挑戦する」「あらゆる抵抗勢力に屈しない」
などと言って、さも「規制=悪」と印象付けるような答弁をして
いたけど、規制は意味があってされているものだろう。

ただただ獣医を量産して、本当に需要はあるのか?
50年間学部が新設されていない状況で、質の高さを維持した
教育環境が整備できるのか? 教員は足りるのか?
そもそも巨額の補助金を流し込んでまで開設してしまって、
当の学生たちは、卒業後、自治体の財政を潤すほど、その
自治体に根付いていくのか?

現実的な課題がたくさんあると思う。
それらの課題をデータをもとにして考慮し、規制すべきと判断すれ
ば、その結論を頑なに守ってきたのが役人だったのではないの?
規制=悪と断定できるものではないし、
役人は、政治家に対抗して「反対のための反対」をする存在でも
ないだろう。

「抵抗勢力に屈しない」なんて被害妄想が過ぎるし、だいたい、
<自分が絶対的に正しい>と思いこみ過ぎだ。
あるものをないと言わせ、記憶はないと言わせ、黒を白と言わせ、
問題視して批判すれば自分が多数派であることに高をくくって、
「抵抗勢力!」「屈しないぞ!」と言いはじめる。
「自分は絶対に正しいんだ!」と。

こんな政権が共謀罪を通そうとするなんて危険すぎる。

_________________________________


「公の為に~生前退位と共謀罪~」

平成29年6月11日(日)午後2時 から
『人事労務会館』 にて開催します。

「人事労務会館」
(住所:東京都品川区大崎2-4-3 )は、
JR山手線・埼京線・湘南新宿ライン・りんかい線
『大崎駅』 の 北改札口 を出て左へ、
「西口」 側の左階段を降りて、徒歩3分です。

毎回、会場の場所が分からず迷われる方が、多くいらっしゃいます。

人事労務会館のHPにて、場所をよくご確認の上、ご来場下さい絵文字:重要
(HP掲載の、駅から会場までの地図を印刷し、持参されることをオススメします )

詳しくは、 “ こちら ” でどうぞ。

6月11日開催「ゴー宣道場」
『公の為に~生前退位と共謀罪~』と題して
テレビではできない深い議論を行なう。
ゲストに民進党馬淵澄夫議員山尾志桜里議員
迎えて開催する。

世間ではいまだに民進党を馬鹿にしておけばいいとしか
思ってない短絡脳の者ばかりだが、安倍政権・自民党の
知性ゼロの政治家群に比べて、民進党には良質な政治家が
着実に地力をつけてきている。

特に「生前退位」と「共謀罪」に関しては、自民党との
差が歴然としているので、馬淵・山尾両議員との議論は、
「公の為に」戦う者の気概を見せてくれるだろう。

応募の締め切りは5月31日(水曜)だ。
熱く、熱く、語り合おう!

当日、道場の入場料は、お一人様1000円です。


参加ご希望の方は、このweb上の申し込みフォームから申し込み可能です
絵文字:重要絵文字:パソコン

上 ↑ のメニュー「道場参加申し込み」もしくは下 ↓ の申し込みフォームバナー(画像)
クリックして、申し込みページにお進み下さい絵文字:よろしくお願いします
入力必須項目にご記入の上、お申し込み下さい絵文字:重要絵文字:メール

申し込みフォーム

お申し込み後、記入されたメールアドレス宛に「申し込み確認メール」が届きますので、
ご記入内容に間違いがないか、よくご確認下さい。

※「申し込み確認メール」が届かない方は、以下のような原因が考えられます。

・迷惑メール対策サービスを利用していて、「ゴー宣道場」からのメールが迷惑メールと判定されている
・着信拒否サービスを利用していて、「ゴー宣道場」からのメールが着信拒否の対象となっている
・ドメイン指定受信を利用していて、「gosen-dojo.com」のドメインが指定されていない
・セキュリティソフトやメールソフトで迷惑メール対策をしていて、 「ゴー宣道場」からのメールが迷惑メールと判定されている

reply@gosen-dojo.com」からのメールを受信できるよう再設定をお願い致します。

「申し込み確認メール」が届かない場合、当選メールも届かない可能性がありますので、
ご注意ください絵文字:重要


申し込み〆切後、当選された方にのみ「当選メール」を送らせて頂きます。

当選された方は、道場当日、
その「当選メール」をプリントアウトの上、会場までご持参下さい。
プリントアウトができない方は、当選メールの受信が確認できるもの
(携帯電話、タブレット等)をお持ちの上、ご来場ください。

 道場参加申し込みフォーム

応募〆切 は 平成29年5/31(水) です。

当選通知の送付は、応募〆切後になりますので、しばらくお待ち下さい絵文字:よろしくお願いします

皆様からの多数のご応募、お待ちしております絵文字:重要絵文字:晴れ

泉美木蘭

昭和52年、三重県生まれ。近畿大学文芸学部卒業後、起業するもたちまち人生袋小路。紆余曲折あって物書きに。小説『会社ごっこ』(太田出版)『オンナ部』(バジリコ)『エム女の手帖』(幻冬舎)『AiLARA「ナジャ」と「アイララ」の半世紀』(Echell-1)等。創作朗読「もくれん座」主宰『ヤマトタケル物語』『あわてんぼ!』『瓶の中の男』等。『小林よしのりライジング』にて社会時評『泉美木蘭のトンデモ見聞録』、幻冬舎Plusにて『オオカミ少女に気をつけろ!~欲望と世論とフェイクニュース』を連載中。東洋経済オンラインでも定期的に記事を執筆している。
TOKYO MX『モーニングCROSS』コメンテーター。
趣味は合気道とサルサ、ラテンDJ。

次回の開催予定

第94回

第94回 令和2年 12/6 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ後のリベラル」

INFORMATIONお知らせ