ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
泉美木蘭
2017.8.19 17:24

日記。胡蝶蘭とインスタ映え

徹夜すると体がもたなくて困ったな。
今年中に、仕事の種類を絞って、生活のリズムをつくれるように
がんばろっと…。

夏のはじめから、部屋で育ててたアイビー、ワイヤープランツ、
フィカスを鬼のように株分け、挿し木して、増やしまくっていた
んだけど、雨つづきって植物の生命力を刺激するのかな?
この2週間、すごい勢いで新芽が出る出る。
出ると嬉しいから、また100円均一で苗木ポットを買ってきて、
増やしてしまう。
部屋の一角、苗木だらけで、なんかの研究室みたいになってるよ。

…という具合に調子にのっていたら、
一番大事にしていた胡蝶蘭の根腐れが発覚! ショックすぎる。
とりいそぎ鉢から引き抜いて、丸裸にして、腐った根を全部切った
けど、大丈夫かなあ。

一応、まだ元気そうに見えるけど。
心配過ぎて、帰ったらまず最初に胡蝶蘭のもとへ一直線。
鉢から抜いたまま、葉水しながらお風呂場で管理するといいと
言われたのでそうしてるんだけど、
寝るまでの間に、5回は
お風呂へ様子を見に行ってしまう。

一方そのころ母親は、愛犬のペキちゃんが5日間も便秘だと
大騒ぎしていた。小型の室内犬で5日も便秘なんて病院モノだ
とおもうけど。
それで、ネットで見つけた「ワンちゃんの便秘解消マッサージ」
というページを送ってあげたら、なんと、マッサージするなり
いきなり「出た」らしく、喜びの言葉とともに、ご丁寧に、
犬のうんこのアップ写真がLINEで送られてきたのだった…。
お、おかん…。それ、いらんし…。興奮しすぎ…。

その写真も載せたいところだけど、やめとこ。

最近さ、「インスタ映え」って言葉がはやりすぎて、
すごく見栄えよく写真撮ってネットにのせるのが、なんか、
恥ずかしいことのように感じてしまう自分がいるんよね…。
写真が趣味で撮ってても、横から「インスタに調度いいじゃん!」
って言われたりして、う、うん…インスタやってないけど…でも私、
何のために写真とってるんだろな…そもそも、人に披露したいのは
変わりないわけだし…とか無駄に考えてしまった。


私も2、3年前までは登録しててさ、気軽に一見かっこよさげに
撮れるし、こりゃおもしろいなとか思ってたんだけど、このごろ、
なんかインスタのために生活して
るような人とか紹介されるじゃん、
あれは病んでるなー…みたいな。

なんかいろいろ現実を受容できないんだろなー…みたいな。
わかるけど、引くーー…みたいな。


私がホームページの制作をしているヘアサロンのオーナーさんも、
最初は、インスタでヘアカタログのようなアカウントを作ろうと
思っているから、それを表示できるようにしてほしいと言っていた
んだけど、このあいだ打ち合わせしたら、
「逆にダサいこと考えてる気がしてきて…」
と、逡巡していた。
流行りものだし、商売には向いてるからやったらいいと思うけどね。

しかしこうなると、全然インスタ映えない、最悪の犬のうんこの写真
を堂々と送ってきてキラキラしてる母親が、なんだか正しく輝いている
ように見えたりもするのであったーー。

泉美木蘭

昭和52年、三重県生まれ。近畿大学文芸学部卒業後、起業するもたちまち人生袋小路。紆余曲折あって物書きに。小説『会社ごっこ』(太田出版)『オンナ部』(バジリコ)『エム女の手帖』(幻冬舎)『AiLARA「ナジャ」と「アイララ」の半世紀』(Echell-1)等。創作朗読「もくれん座」主宰『ヤマトタケル物語』『あわてんぼ!』『瓶の中の男』等。『小林よしのりライジング』にて社会時評『泉美木蘭のトンデモ見聞録』、幻冬舎Plusにて『オオカミ少女に気をつけろ!~欲望と世論とフェイクニュース』を連載中。東洋経済オンラインでも定期的に記事を執筆している。
TOKYO MX『モーニングCROSS』コメンテーター。
趣味は合気道とサルサ、ラテンDJ。

次回の開催予定

第94回

第94回 令和2年 12/6 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ後のリベラル」

INFORMATIONお知らせ