ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
泉美木蘭
2017.9.9 22:05

今夜9時「山尾志桜里議員叩きは民主主義の破壊だ!」

山尾志桜里・倉持麟太郎のバッシングが異常すぎる。
「質問を受けろ、説明責任を果たせ」って常軌を逸している。
山尾議員が女性だからいびられているようにも見える。
これが男の大物議員だったら「英雄色を好む」だったんじゃないか?
 
倉持氏には、弁護士会へ懲戒請求の申し立てがなされるのではないか
という情報が入った。
息の根を止められるかもしれない状況で、
日本中から叩かれているのを黙って見ていられない。

私はゴー宣道場の師範という「身内」からとんでもないスキャンダル
発生したということにまず責任を感じたところもあるから
(そもそもゴー宣道場に倉持氏を連れて来たのは私だ)
しょっぱな、いつもの自分らしく怒った。
さっさと怒っておかなきゃならない部分もあったと思っている。

言葉狩り、不謹慎狩りのような物言いには一切応じない。

私は物書きだからだ。

山尾志桜里・倉持麟太郎両氏の、安保法制、皇統問題、共謀罪、
これまでの国会内外での、文字通り寝食を惜しむ、混じりけのない
本気の
「公」のための活動を間近に見てきたから、
こんなことで絶対に潰れてもらいたくない。
いまはそれしかない。
だからこの異常なバッシング現象から二人を擁護したい。
世間の不倫スキャンダルへの反応は正気の沙汰とは思えない。

今夜!
9月10日(日)午後9時より緊急生放送!

「よしりん・もくれんのオドレら正気か?」

「山尾志桜里議員叩きは民主主義の破壊だ!」

 


視聴・タイムシフト予約はこちら!

泉美木蘭

昭和52年、三重県生まれ。近畿大学文芸学部卒業後、起業するもたちまち人生袋小路。紆余曲折あって物書きに。小説『会社ごっこ』(太田出版)『オンナ部』(バジリコ)『エム女の手帖』(幻冬舎)『AiLARA「ナジャ」と「アイララ」の半世紀』(Echell-1)等。創作朗読「もくれん座」主宰『ヤマトタケル物語』『あわてんぼ!』『瓶の中の男』等。『小林よしのりライジング』にて社会時評『泉美木蘭のトンデモ見聞録』、幻冬舎Plusにて『オオカミ少女に気をつけろ!~欲望と世論とフェイクニュース』を連載中。東洋経済オンラインでも定期的に記事を執筆している。
TOKYO MX『モーニングCROSS』コメンテーター。
趣味は合気道とサルサ、ラテンDJ。

次回の開催予定

第94回

第94回 令和2年 12/6 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ後のリベラル」

INFORMATIONお知らせ