ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
泉美木蘭
2017.9.12 03:16

今日はもうライジングの配信日

小林よしのり先生の、
「いまの不倫バッシングを見てると、日本全国、八つ墓村!」
という例えがツボにはまりすぎてしまい、
それ以来、スキャンダル報道を見るたび、
頭に懐中電灯しばりつけて、両手で武器をふりまわして走ってくる
狂ったおじさんの映像と、
「祟りじゃーっ! 八つ墓明神さまがお怒りじゃーーっ!」
というセリフが頭のなかに蘇ってきて・・・。

みなさん、こちらのYoutubeご覧くださいね。
山尾志桜里議員叩きがいかにトチ狂った現象なのかがよくわかります。
うちの母からは、今朝LINEで
「生放送すごくおもしろかった! そうやな、不倫ぐらいでこんなに
すっごい悪人みたいになったの、ベッキーからの風潮やな」
と感想が届きました。

◎不倫叩きは一時的流行である。
◎政治家の不倫には説明責任が必要か?
◎宮崎元議員を責めた山尾議員の失敗。
◎自民党の不倫議員と、山尾議員の差。
◎欧州では政治家の私生活は問わない。
◎民進党はどうすべきだったか?
◎待機児童問題と不倫は関係あるか?女性差別の問題。
◎わしが基本的に日本の政治家の不倫を否定する理由。
◎能力と道徳、どちらが大切か?
◎男女の関係は100%あったと証明できるか?
◎守るためのウソを理解できない薄っぺらい人間。
◎ホテルで徹夜で議論することはあり得る。
◎週刊文春に個人情報をバラすレストラン名は?
◎山尾・倉持の脇の甘さを叱る。
◎山尾会見、倉持釈明文で、「立派」「信じる」の意味。
◎民主主義は大衆のルサンチマンで狂う。
◎弱者の恫喝は民主主義を堕落させる。
今日はもうライジングの配信日です。
前号では、私のエッセイに感想を書いてくださった方々に
大変感謝しています。
今号は「週刊誌に常連客を売るレストラン」と題していろいろ
書いています。配信をお待ちください。
泉美木蘭

昭和52年、三重県生まれ。近畿大学文芸学部卒業後、起業するもたちまち人生袋小路。紆余曲折あって物書きに。小説『会社ごっこ』(太田出版)『オンナ部』(バジリコ)『エム女の手帖』(幻冬舎)『AiLARA「ナジャ」と「アイララ」の半世紀』(Echell-1)等。創作朗読「もくれん座」主宰『ヤマトタケル物語』『あわてんぼ!』『瓶の中の男』等。『小林よしのりライジング』にて社会時評『泉美木蘭のトンデモ見聞録』、幻冬舎Plusにて『オオカミ少女に気をつけろ!~欲望と世論とフェイクニュース』を連載中。東洋経済オンラインでも定期的に記事を執筆している。
TOKYO MX『モーニングCROSS』コメンテーター。
趣味は合気道とサルサ、ラテンDJ。

次回の開催予定

第94回

第94回 令和2年 12/6 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ後のリベラル」

INFORMATIONお知らせ