ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
泉美木蘭
2017.12.4 12:30

フリーランスの日々・・・

きのうは師範方との打ち合わせが終わって帰宅して、
締め切りがあったのでそのまま朝4時ごろまで仕事…。
それから、ライジングの原稿用に本を読みはじめて、
これがまた、ひどいのなんの、トンデモ本なもので、
エンピツで線を引きながら読んでいって…
気付いたらもう正午。
トンデモぶりを原稿に書き出しはじめたら、
1行目で頭が働かなくなっちゃったので、2時間ほど昼寝。

起きてすぐせっせと書きまとめて、よしりん先生に送って、
すぐ道着をかついで自転車で合気道の道場へ…。
最近仕事であまり行けてなくて体がなまってきてるし、
寒いし「まあいいか」と思いはじめると続かないから、
30分だけでも稽古に参加したかった。

側面入り身投げの稽古をして、
いま総菜屋でスタミナ丼を買って帰ってきて、
ひとまずこれ腹に入れて、お風呂入っていよいよ寝たいん
だけど、明日までの原稿があって、これからがんばるのだ。

土曜日の深夜2時にこっそり原稿を送信しても、
即刻「受け取りました! 助かりますー!」って電話かかって
くるような編集者なんだもん…
果てしなくがんばることになっちゃうよね。

経産相が推奨している「フリーランス」ってこんな感じよー。
こんな感じでないと、なかなか「貯金しながら食ってく」のは
難しいよー。
「食う」だけなら一人分ならなんとかなるんだろうけどさ。
先々考えると貯めないとなって思うもん。

…とかブログで愚痴りながら、テレビをつけたら、
日本有線大賞で三浦大知が歌ってるーー! ぎゃーーー!
きのうは、笹さんが、三浦大知の動画をいくつか見た、凄いと
言ってくれてテンションがあがった。
でしょ、そうでしょ? うれしいなー。
このごろ積極的に大知くんの布教につとめているので、
会話できる相手が増えてたのしいです。

泉美木蘭

昭和52年、三重県生まれ。近畿大学文芸学部卒業後、起業するもたちまち人生袋小路。紆余曲折あって物書きに。小説『会社ごっこ』(太田出版)『オンナ部』(バジリコ)『エム女の手帖』(幻冬舎)『AiLARA「ナジャ」と「アイララ」の半世紀』(Echell-1)等。創作朗読「もくれん座」主宰『ヤマトタケル物語』『あわてんぼ!』『瓶の中の男』等。『小林よしのりライジング』にて社会時評『泉美木蘭のトンデモ見聞録』、幻冬舎Plusにて『オオカミ少女に気をつけろ!~欲望と世論とフェイクニュース』を連載中。東洋経済オンラインでも定期的に記事を執筆している。
TOKYO MX『モーニングCROSS』コメンテーター。
趣味は合気道とサルサ、ラテンDJ。

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ