ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
泉美木蘭
2018.3.23 08:20

安倍政権の放送制度改革やばいんでないの?

昨日の動画収録で、高森先生と笹さんと話している時に
ちょっと
議題にあがったのだけど、
今日、担当編集者のSさんからも、執筆用の資料として、
安倍政権ゴリ押しの「放送規制全廃」についての記事が
送られてきた。
森友と文科省の経過ばっかり注視していてあまりよく見て
いなかったけど、これ、すごくやばいんじゃないの?

テレビ・ラジオ番組の「政治的公平」などを求めた放送法
の条文撤廃。
放送局に義務付けた番組基準など、NHK以外の放送関連の
規制をほぼ全廃。
「放送」という制度を事実上なくし、
インターネット通信の規制と一本化して、
ネット動画配信と民放テレビ局を同列に扱う。

こんなことしたら、価値の順列がごっそりなくなるし、
お金の力で、政権擁護の北朝鮮チャンネルみたいなのも
登場するし、
「スポンサーに都合のいい」フェイクニュースばかりを
流すチャンネルができて、なにがなんだかわけがわから
なくなっちゃうんじゃない?

で、ことあるごとに円グラフを作って「偏向報道」を
訴えては政権擁護にいそしんできた
「放送法遵守を求める視聴者の会」は、
「放送法全廃を求める視聴者の会」に転向ですか?

泉美木蘭

昭和52年、三重県生まれ。近畿大学文芸学部卒業後、起業するもたちまち人生袋小路。紆余曲折あって物書きに。小説『会社ごっこ』(太田出版)『オンナ部』(バジリコ)『エム女の手帖』(幻冬舎)『AiLARA「ナジャ」と「アイララ」の半世紀』(Echell-1)等。創作朗読「もくれん座」主宰『ヤマトタケル物語』『あわてんぼ!』『瓶の中の男』等。『小林よしのりライジング』にて社会時評『泉美木蘭のトンデモ見聞録』、幻冬舎Plusにて『オオカミ少女に気をつけろ!~欲望と世論とフェイクニュース』を連載中。東洋経済オンラインでも定期的に記事を執筆している。
TOKYO MX『モーニングCROSS』コメンテーター。
趣味は合気道とサルサ、ラテンDJ。

次回の開催予定

第90回

第90回 令和2年 7/12 SUN
14:00

テーマ: 「コロナの正体」

INFORMATIONお知らせ