ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
泉美木蘭
2018.4.18 04:30

5月3日道場と、目黒・中目黒観光案内!

大型連休はなんにも考えずに遊びたいって?
のんのん。考えて、知って、また考えを深めたくなるという
「知的興奮」というおもしろい世界を体感してしまうと、
世の中の見え方がまったく違ってくるよ!

ってことで、5月3日の憲法記念日は、友達なんかと一緒に
サクッと
拡大版ゴー宣道場へ遊びにきたらいいじゃない。

会場の目黒区中小企業センターホール
のすぐそばには、
有名な桜の名所である目黒川とその船着き場があり、
桜はさすがに終わったけど、
CM&ドラマ撮影スポットがいっぱい。
散歩がてら歩くだけでも気分がいいものです。

ホールから目黒駅側へ歩いていくと、大鳥神社…の手前の角に、
著名な鉄道模型カツミ(KTM)の直営ショップがあります。

鉄道好きと子供にはたまらない、真鍮製HOゲージの心くすぐられ
まくる鉄道模型、ジオラマがいっぱい見られます!

そしてその先には、不動明王をご本尊とする目黒不動があります。
ここは、「江戸五色不動」の一つなんですよ。
目黒不動、目白不動、目赤不動…と五色のお不動さんがあるようで、
「目黒」という地名はこの目黒のお不動さんから来ているのです!

また、ホールから中目黒駅に向かって山手通りを歩くと、
このあたりはアンティークショップや、すごく凝った個人店が
たくさん
あってね、ふらっと立ち寄って、変わったものを眺めて、
また次の店へ…なんていう散歩ができます。

中目黒駅の近くに来ると、芸能人行きつけのお店が一杯あります。
EXI●Eの事務所ビルがあるから、関係ショップ、
ダンススタジオ、
飲食店がいっぱいあるしね、ナイスなパンケーキの店もあります。
ナイナイ岡●さんや、三浦
知くんが打ち上げに来るお店もありま
すよ。

さらに、もっと活動的で「サルサとか踊ってみたいわ」なんて人は
市民施設である中目黒駅GTホールに行くと、夜9時まで延々大勢の
ラテン好きが集まって踊ってます。

来てみたくなった?

来てみたくなったでしょ?

なったよね!?


そんなおもしろそうな目黒区の
中小企業センターホールで、
今回は400人も入れてしまう特別な拡大版ゴー宣道場!
ゲストは
井上達夫氏、伊勢崎賢治氏、山尾志桜里氏、
そして枝野幸男氏

退屈だと思っていた毎日に、
議論したくなることが山盛りに
あふれ出てくるようになったとき、あなたは知的富裕層への
道を踏み出しているでしょう。
さあ集まれ!



「安倍暴走を立憲主義なら糾せる!

平成30年5月3日(木・祝)午後2時 から
『目黒区中小企業センターホール』 にて開催します。

「目黒区中小企業センターホール」
(住所:東京都目黒区目黒2-4-36)は、
JR山手線・東急目黒線・都営三田線・東京メトロ南北線
『目黒駅』 より徒歩12分、
東急東横線・東京メトロ日比谷線『中目黒駅』 より徒歩17分です。

毎回、会場の場所が分からず迷われる方が、多くいらっしゃいます。

目黒区中小企業センターのHPにて、場所をよくご確認の上、ご来場下さい絵文字:重要
(HP掲載の地図を印刷し、持参されることをオススメします。
また電車以外のアクセス方法も記載されておりますので、ぜひご確認ください。 )

詳しくは、 “ こちら ” でどうぞ。

53日(木曜)憲法記念日に開催する「ゴー宣道場」は

「拡大版」としてお祭りのように行う。

『安倍暴走を立憲主義なら糺せる!』

をテーマとして掲げる。

 

ゲストは井上達夫氏伊勢崎賢治氏山尾志桜里氏

そして枝野幸男氏が来てくれるはずだ。

この参加応募締め切りが422日(日曜)でもう時間がない。

会場は目黒区中小企業センターホールで、400人も収容できる。

〆切まで時間がないのに、400人も集まるのかというのが大問題だ。

 

イベントなので、特別なプレゼントなども考えている。

伊勢崎氏のトランペットの腕前が相当凄いらしい。

披露してもらおうかと思っている。

 

従来の護憲派・改憲派の、動員された運動家の集まりでなく、

一般客が集まって、楽しく「立憲的改憲」を論じようという狙いだ。

マスコミ関係者の取材も歓迎だ。

 

日数がない。家族や友達も伴って、ガンガン応募してくれ!


当日、道場の入場料は、お一人様1000円です。


参加ご希望の方は、このweb上の申し込みフォームから申し込み可能です
絵文字:重要絵文字:パソコン

上 ↑ のメニュー「道場参加申し込み」もしくは下 ↓ の申し込みフォームバナー(画像)
クリックして、申し込みページにお進み下さい絵文字:よろしくお願いします
入力必須項目にご記入の上、お申し込み下さい絵文字:重要絵文字:メール

申し込みフォーム

お申し込み後、記入されたメールアドレス宛に「申し込み確認メール」が届きますので、
ご記入内容に間違いがないか、よくご確認下さい。

※「申し込み確認メール」が届かない方は、以下のような原因が考えられます。

・迷惑メール対策サービスを利用していて、「ゴー宣道場」からのメールが迷惑メールと判定されている
・着信拒否サービスを利用していて、「ゴー宣道場」からのメールが着信拒否の対象となっている
・ドメイン指定受信を利用していて、「gosen-dojo.com」のドメインが指定されていない
・セキュリティソフトやメールソフトで迷惑メール対策をしていて、 「ゴー宣道場」からのメールが迷惑メールと判定されている

reply@gosen-dojo.com」からのメールを受信できるよう再設定をお願い致します。

「申し込み確認メール」が届かない場合、当選メールも届かない可能性がありますので、
ご注意ください絵文字:重要


申し込み〆切後、当選された方にのみ「当選メール」を送らせて頂きます。

当選された方は、道場当日、
その「当選メール」をプリントアウトの上、会場までご持参下さい。
プリントアウトができない方は、当選メールの受信が確認できるもの
(携帯電話、タブレット等)をお持ちの上、ご来場ください。

 道場参加申し込みフォーム

応募〆切 は 平成30年4/22(日) です。

当選通知の送付は、応募〆切後になりますので、しばらくお待ち下さい絵文字:よろしくお願いします

皆様からの多数のご応募、お待ちしております絵文字:重要絵文字:晴れ



泉美木蘭

昭和52年、三重県生まれ。近畿大学文芸学部卒業後、起業するもたちまち人生袋小路。紆余曲折あって物書きに。小説『会社ごっこ』(太田出版)『オンナ部』(バジリコ)『エム女の手帖』(幻冬舎)『AiLARA「ナジャ」と「アイララ」の半世紀』(Echell-1)等。創作朗読「もくれん座」主宰『ヤマトタケル物語』『あわてんぼ!』『瓶の中の男』等。『小林よしのりライジング』にて社会時評『泉美木蘭のトンデモ見聞録』、幻冬舎Plusにて『オオカミ少女に気をつけろ!~欲望と世論とフェイクニュース』を連載中。東洋経済オンラインでも定期的に記事を執筆している。
TOKYO MX『モーニングCROSS』コメンテーター。
趣味は合気道とサルサ、ラテンDJ。

次回の開催予定

INFORMATIONお知らせ