ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
泉美木蘭
2018.4.23 18:55

日記だよ

5月3日のゴー宣道場では、終了後に、
わたくしの禁断の幻冬舎アウトロー文庫も販売&サイン会
しますから、びっくりしながら買いに来てください。ね。

この3日間ずっと仕事ばっかりで鬼のように時間がすぎていく。
昼ご飯が3日連続、立ち食いそば。もうちょっとゆっくりと
食べたいけど、本気で電車乗り換えまでの4、5分ぐらいしか
時間がとれないからそうなっちゃう。
「吉そば」で食券買って「そば!」と注文して、七味ふって、
割箸割って、食べて、食器返して店出るまで、おじさんたち
より早いで。

きょうは昼間、某所で赤塚不二夫さんの「天才バカボン」から、
とっておきの回の原稿をひとつ見せていただいた。
「篠山紀信君」が登場する回だった。
あと金子國義さんのかなり初期の大きな油彩画を見せて頂いた。
保存状態が良くて驚いた。
その他もろもろおもしろいことがたくさんあった一日だった。
いま私の部屋は金子國義の絵でいっぱいになっている。

先日、ファクトチェックの会合に参加してきたので、
ライジングは、その一部をレポートした。
今回は「米国編」。近いうちに「日本編」もレポートするつもり。

幻冬舎plusでの「オオカミ少女に気をつけろ!」の連載は、
なんと前回の「“オオカミに育てられた子”の実記は嘘だった」が、
記録的なアクセス数だったそうで、少なくとも50万回、読まれた
らしい。
50万回?
読んだ人がひとり10円寄付してくれたら500万円になるのに。
1円でも、かなり長期に渡って穏やかな微笑みをたたえます。
とほほ。

「オオカミに育てられた子」の後編は26日に配信されます。

泉美木蘭

昭和52年、三重県生まれ。近畿大学文芸学部卒業後、起業するもたちまち人生袋小路。紆余曲折あって物書きに。小説『会社ごっこ』(太田出版)『オンナ部』(バジリコ)『エム女の手帖』(幻冬舎)『AiLARA「ナジャ」と「アイララ」の半世紀』(Echell-1)等。創作朗読「もくれん座」主宰『ヤマトタケル物語』『あわてんぼ!』『瓶の中の男』等。『小林よしのりライジング』にて社会時評『泉美木蘭のトンデモ見聞録』、幻冬舎Plusにて『オオカミ少女に気をつけろ!~欲望と世論とフェイクニュース』を連載中。東洋経済オンラインでも定期的に記事を執筆している。
TOKYO MX『モーニングCROSS』コメンテーター。
趣味は合気道とサルサ、ラテンDJ。

次回の開催予定

第92回

第92回 令和2年 10/11 SUN
14:00

テーマ: 「『コロナ論』が炙り出したもの」

INFORMATIONお知らせ