ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
泉美木蘭
2018.6.3 13:11日々の出来事

ずっとファンキーなひとたち

巨匠アトリエ探訪、サイケデリック・ポップアートの田名網敬一さん。
絵だけを見たら、とても80代の方が描いたとは思えない爆発ぶり。
ちょっと前、ルイ・ヴィトンのショーウインドーに田名網さんの作品がドカーンと置いてあって、すんごいなと思って見てた。

絵の展覧会って、いろんなタイプの人が集まるんだけど、田名網さんの展覧会は、めちゃくちゃかわいくておしゃれな美大生でいっぱいなんだよね。グラフィックデザイナーとか、スタイリッシュな人が多いのも特徴。
ご本人も超おもしろい。二丁目まわりの話を中心に、たくさん聞かせていただいた。過剰で、おもしろすぎて、笑いすぎた上に、これ書けませんよ、みたいな話が盛りだくさん。

今月も、海外での展覧会で大忙しだそうだ。

右が田名網さん、中央は最近よくつるませていただいているイラストレーターの岩崎トヨコさん。「全ブス連」と名乗って活動したり、篠山紀信氏が世界的に著名になった写真のモデルだったり、黒澤映画に麻薬の売人の役で出ていたり、面白いお話がいっぱい詰まっている女性で、かなり好き。
みんなファンキー。私が一番普通なんですよ…。

泉美木蘭

昭和52年、三重県生まれ。近畿大学文芸学部卒業後、起業するもたちまち人生袋小路。紆余曲折あって物書きに。小説『会社ごっこ』(太田出版)『オンナ部』(バジリコ)『エム女の手帖』(幻冬舎)『AiLARA「ナジャ」と「アイララ」の半世紀』(Echell-1)等。創作朗読「もくれん座」主宰『ヤマトタケル物語』『あわてんぼ!』『瓶の中の男』等。『小林よしのりライジング』にて社会時評『泉美木蘭のトンデモ見聞録』、幻冬舎Plusにて『オオカミ少女に気をつけろ!~欲望と世論とフェイクニュース』を連載中。東洋経済オンラインでも定期的に記事を執筆している。
TOKYO MX『モーニングCROSS』コメンテーター。
趣味は合気道とサルサ、ラテンDJ。

次回の開催予定

第91回

第91回 令和2年 9/13 SUN
14:00

テーマ: 「経済と憲法でポストコロナの社会像を提示する!」

INFORMATIONお知らせ