ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
泉美木蘭
2018.6.18 09:17日々の出来事

みんな無事?

門下生メーリングリストがとても賑やかになって、地方の道場へ行くたびに、名前とお顔と人となり、日常報告が一致するようになっているので、自分と関係のない地域で起きた地震でも、次々顔が思い浮かんですごく心配になる。
みんな無事ですか?

うちの実家は、それほどの震度じゃないと思っていたけど、母がずいぶん怖がっていた。父が、弟のお嫁さんから届いた「父の日」のフルーツ詰め合わせを指さして、
「お前、次の地震くる前にこれ食べといたら?」
とのん気なことを言ってるみたい。
地震で通信が混乱しているさなかに、「こんな豪華なフルーツのセット贈ってくれたのよ」と、母が写真をわざわざ送信してくるので、こちらは住民税と国保に徴収されてお金がなくなったから今年は贈れません、と返事をしておいた。去年も贈ってないんだけど。

余震に気を付けてください。

泉美木蘭

昭和52年、三重県生まれ。近畿大学文芸学部卒業後、起業するもたちまち人生袋小路。紆余曲折あって物書きに。小説『会社ごっこ』(太田出版)『オンナ部』(バジリコ)『エム女の手帖』(幻冬舎)『AiLARA「ナジャ」と「アイララ」の半世紀』(Echell-1)等。創作朗読「もくれん座」主宰『ヤマトタケル物語』『あわてんぼ!』『瓶の中の男』等。『小林よしのりライジング』にて社会時評『泉美木蘭のトンデモ見聞録』、幻冬舎Plusにて『オオカミ少女に気をつけろ!~欲望と世論とフェイクニュース』を連載中。東洋経済オンラインでも定期的に記事を執筆している。
TOKYO MX『モーニングCROSS』コメンテーター。
趣味は合気道とサルサ、ラテンDJ。

次回の開催予定

第92回

第92回 令和2年 10/11 SUN
14:00

テーマ: 「『コロナ論』が炙り出したもの」

INFORMATIONお知らせ