ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
泉美木蘭
2018.7.21 21:43日々の出来事

『球体』いいじゃん

リンパ腺の腫れがずっと続いていて、病院にかかりつつ、
なんとなく調子悪かったのだけど、今日は急ぎの仕事が
なかったので一日横になってかなり回復した。

それで、寝ながら三浦大知先生のアルバム『球体』を
やっと聞いたけど、いやーびっくり。
すごくいいじゃん!
数年前まで「お前を俺のものにしてやるぜ」的なエロい
歌ばかり歌って女子たちに「う、生まれちゃうー!」って
絶叫させていたと思ったら、
結婚したとたん「ふれあうだけで…守りたい、あなたを」
みたいなハートフルな感じになって、
子供が生まれたと思ったら、「エキサイ! エキサイ!」
って仮面ライダーのテーマを歌いはじめて、大ブレイク
しちゃったから、それはそれでいいんだけど、
若干、もう後姿を見送るような
気分になっていた。

ところが、『球体』いいじゃん。
音がロンドンとかのR&Bっぽくて、ちょっと北欧っぽい感じ
入ってて、いつか聞いた日本のなにかの挿入歌のような
雰囲気もありつつ、未来的な感じもあるという。
デジタルアートを使った舞台で、ダンスの独演をしてるって
のも
また、大知先生らしいし。
これ、アナログ盤出したらDJがかけるし、海外でも
いけそう
な感じすら漂ってるよ。

実は、海外と言っても別に英語で歌うことないんだって、
「防弾少年団」のブレイクではっきりしたんだよね。
あれは映像美術にすっごく力入れてて、そこにダンスと
ビジュアル、「いまの時代、これでしょ!」って
のがあって
韓国語のまま海外でキャーキャーなんだと思うけど。
日本人だって日本語の歌とダンス表現で勝負すればいいの
じゃないのかなあ。

泉美木蘭

昭和52年、三重県生まれ。近畿大学文芸学部卒業後、起業するもたちまち人生袋小路。紆余曲折あって物書きに。小説『会社ごっこ』(太田出版)『オンナ部』(バジリコ)『エム女の手帖』(幻冬舎)『AiLARA「ナジャ」と「アイララ」の半世紀』(Echell-1)等。創作朗読「もくれん座」主宰『ヤマトタケル物語』『あわてんぼ!』『瓶の中の男』等。『小林よしのりライジング』にて社会時評『泉美木蘭のトンデモ見聞録』、幻冬舎Plusにて『オオカミ少女に気をつけろ!~欲望と世論とフェイクニュース』を連載中。東洋経済オンラインでも定期的に記事を執筆している。
TOKYO MX『モーニングCROSS』コメンテーター。
趣味は合気道とサルサ、ラテンDJ。

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ