ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2018.8.18 22:14配信動画

8月18日配信 門下生チャンネルの番組表

お盆休みも終えて今週は3本配信です!



8月18日配信 門下生チャンネルの番組表

◆【ザ談会 ー東京暮らしー】
平成30年4月1日に行われた
ゴー宣道場門下生4名による座談会!

・第4回のタイトルは「偶像暮らし」です。
https://www.youtube.com/watch?v=oVt5gnYP088&index=5&list=PLWOOmgQXPZkxqDOlTDF91HE-YbUonKSWw&t=0s

けろ坊とちぇぶはアイドルグループ
『SKE48』のファン。

アイドルを応援しているけれど、
単なるかわいくて応援している
だけではないという。

アイドルを見て公を考える話から展開し、
テレビテロップ、コメント欄、
ユーチューバー、アニメ、声優
などエンターテイメントの話題から
4人は公を考える。

どうぞご覧ください。

・第5回のタイトルは「権力・憲法・契約暮らし 」です。
https://www.youtube.com/watch?v=mP7FOEDoV-Y&list=PLWOOmgQXPZkxqDOlTDF91HE-YbUonKSWw&index=5

憲法は権力の暴走を止めるために大事なもの。
でも、日本人は関心がない。
日本人にとって憲法になじみがない。
それはなぜ?

自然に畏怖の念を感じている日本人は、
人間という小さな存在が決めたルールで
権力を縛るのは難しいと思うから、

実は憲法を信頼できないのではないのか?

さらに、契約書がほとんど必要ない
信頼社会で成り立っている日本では

憲法という契約書はなじまないからか?

東京暮らしシリーズの最終回です。
ご覧下さい。

◆【VS門下生(ボン☆カレー連合 with ちぇぶ)】
・第2回 「『学ぶ』とは『真似る』こと」
https://www.youtube.com/watch?v=vqHociPTL7I&index=3&list=PLWOOmgQXPZkyUqA7UJYSlTaNKk6hgJKo0&t=0s

合気道を20年続けているボンは、
合気道の学び方はお手本を
真似することから始まると言う。

さらにそれは合気道だけでなく、
他のことでも、ゴー宣道場の場合でも同じと。

最初は師範方のお話をまねでいい。
それを人に伝え続けることによって、
自分の中に落とし込まれていき、

自分の言葉になっていくという。

ゴー宣道場で学んだことを
どうやって表現すればいいのか?

この動画で考えるきっかけになれば幸いです。

平成30年3月10日
第4回関西ゴー宣道場前日の
大阪にて収録しています。

どうぞご覧ください。

● イラスト制作 : シュウ(関西設営隊)
● 背景CG作成 : けろ坊(ゴー宣道場門弟)
● 動画総合プロデュース : ちぇぶ(門下生)

・・・

門下生チャンネルのツイッターは、
門下生の日常報告も写真付きでアップしています♪

フォローしてくださいね o(^o^)o
https://twitter.com/monkaseichannel

現在、ゴー宣道場メーリングリストを通じて、
門弟・門下生が一丸となって
ビッグプロジェクト(過去最大級)を
進めています☆

正式にご報告できる日を
楽しみにしていますo(^o^)o

《門下生チャンネル等に関する問い合わせ先》
chiho.gosen.dojo@gmail.com

 



アイドルからテレビから、

周囲の人との会話から、その他
身の回りの様々なことを話しながら、
それが決して雑談に終わらず「公」の話に
向かっていく『東京暮らし』シリーズは
実に聞き応えがありました。
そもそも日本人に「憲法」はなじまないのか?
という本質的な疑問は、重要だと思いました。
確かに憲法は近代の輸入品なわけで、
未だに日本人に根付いていないという
ことは意識しておかないといけないのでは
ないでしょうか?

時々「オリジナリティ」を
「誰の影響も受けていないこと」
だと思っているような人がいますが
そんなことは不可能!
手塚治虫だって幼少時から古今東西
様々な作品の影響を受けていて、
どこで何の影響を受けたのかを検証する
本が出ているくらいです。
誰だって先人の影響を受け、
それを自分のものとして継承していくもの。

門下生チャンネル、聞けば必ず
何か考えること、得るものがあります!

トッキー

次回の開催予定

第91回

第91回 令和2年 9/13 SUN
14:00

テーマ: 「経済と憲法でポストコロナの社会像を提示する!」

INFORMATIONお知らせ