ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
泉美木蘭
2018.10.7 09:38日々の出来事

やっぱりお米だよ…。

新米を確保して、一安心。
ここしばらくメーリスで話題になっているけど、
「お米が嫌い」という子供が増えているの!?
子供が米を食べないので、米があまってしまい、
食卓に米を出したら家庭崩壊するとか、
ねちゃねちゃして味がないとか、
少し残すだけであれこれ言われるので面倒だとか、
お米に文句タラタラって感じで、えらいことだな…。

10代に人気の「打首獄門同好会」っていうバンドには
『日本の米は世界一』というヒット曲があって、
ライブでめっちゃめちゃ盛り上がってたけど。

私は子供の頃、朝食は自分で食パンと卵を焼いて、
粉末紅茶をすすって済ませていたし、
給食も週2回ぐらいはパンだったような気がするけど、
夕食は必ずお米とおかずだったから、
一人暮らしするようになった時は、いつも
「米、米、米を確保しなきゃ」
と慌てていた。
いまも、作るおかずはお米に合わせるものばかりだ。
緊急の事情で夕飯をパンで済ませたこともあるけど、
とりあえずお腹を膨らませるものを口に入れただけの
ような気分だった。
なんてこともない食事の習慣から、すっかり身について
しまったものがあるから、お米嫌いにはなれない。

10年ぐらい前だったかなあ、ペットボトルのお茶しか
飲んだことがないので、急須の使い方がわからず、
直接コンロにかける
女性が出てきたなんて話があったけど、
そのうち日本茶は嫌いなんて話も出て来るのかなあ…。

泉美木蘭

昭和52年、三重県生まれ。近畿大学文芸学部卒業後、起業するもたちまち人生袋小路。紆余曲折あって物書きに。小説『会社ごっこ』(太田出版)『オンナ部』(バジリコ)『エム女の手帖』(幻冬舎)『AiLARA「ナジャ」と「アイララ」の半世紀』(Echell-1)等。創作朗読「もくれん座」主宰『ヤマトタケル物語』『あわてんぼ!』『瓶の中の男』等。『小林よしのりライジング』にて社会時評『泉美木蘭のトンデモ見聞録』、幻冬舎Plusにて『オオカミ少女に気をつけろ!~欲望と世論とフェイクニュース』を連載中。東洋経済オンラインでも定期的に記事を執筆している。
TOKYO MX『モーニングCROSS』コメンテーター。
趣味は合気道とサルサ、ラテンDJ。

次回の開催予定

第79回

第79回 平成31年 2/10 SUN
14:00

テーマ: 未定

INFORMATIONお知らせ