ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2018.10.8 14:58日々の出来事

いろいろなメモ

わしがせっかく「こんなに残したらにべもない」と
魚の語源をにおわせるシャレを飛ばしたのに、誰も
気付かないのだから、まいったよ。

木村草太は何が何でも憲法改正をさせないために、
強引に解釈のみで憲法を運用しようとしている。
邪道も邪道、憲法学者として全く信用できない。
護憲カルト解釈学者と認定しよう。

わしはエコノミスト「闘論席」の原稿を上げた。
担当氏は、秘書岸端から受け取ってほしい。

「SPA!」『ゴーマニズム宣言』第25章のコンテも
完成した。
スタッフは先へ先へと描き進めてくれ。
まだ締め切りギリギリの完成だが、これではいずれ
破綻する。
よしりん企画の重大な用事も出来なくなる。
なんとかしてくれ。

14日の「ゴー宣道場」で、高森明勅氏が自著の
サイン会をする。
『ビジュアル版 私たちが知らなかった天皇と皇室』
写真・図版がふんだんに使われていて、分かりやすく、
面白い。
当日も書店「読書のすすめ」さんが、道場の関連本を
販売してくれるぞ。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第77回

第77回 平成30年 11/11 SUN
14:00

テーマ: 「『戦争論』以後の日本と憲法9条」

INFORMATIONお知らせ