ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2018.11.3 14:58配信動画

11月3日配信 門下生チャンネルの番組表

今週は「VS門下生」2本配信です!
《11月3日配信 門下生チャンネルの番組表》

 


 


うちは京都ゴー宣道場を応援する「まいこ大福」どす。

ほな、今週も門下生チャンネルの配信いきますえ~。(*´∇`*)
今週も関西設営隊のメンバーを取り上げるどすえ♪

◆【VS門下生(あき編)】
・第4回「戦争論を読んだパンクミュージシャン」
https://www.youtube.com/watch?v=Wm0gUZg3CuI&list=PLWOOmgQXPZkyoerNmtE15sHZJk5eaboC8&index=5&t=0s

平成30年6月3日。関西設営隊顔合わせランチ会の直前。
関西設営隊に志願したばかりの「あき」は、障害者福祉サービスの事業所長。

あきは若い頃、パンクミュージシャンだった!
「戦争論」を読んで衝撃を受け、特攻隊に捧げる歌を発表する。
地元のラジオに出演し、左翼の番組プロデューサーと激論になる!

あきは「戦争論」を読んで特攻隊に感情移入し、
「個と公」の関係性、自分を形成する共同体と家族の存在を認識する。

特攻隊の飛行機には乗らない私たち。
長い時間をかけて自分の現場で苦悶しながら、
共同体と次に繋がる者の為に戦う!!

◆【VS門下生(だふね編)】
・第2回「喜怒哀楽を表現できる幸せ」
https://www.youtube.com/watch?v=YMNx7L_upHA&index=3&list=PLWOOmgQXPZkzzblf1Nj-WoDY8SxTVKol-&t=0s

平成30年4月22日収録。
だふねは3月11日関西ゴー宣道場の直前に大けがで入院してしまった。
その快気祝いの「ゴディバ」をキッカケに、収録時に世を騒がせていたセクハラ問題について疑問をぶつける。
「下ネタ」もマナーさえ守れば、コミュニケーションツールとして有益ではないのか?

だふねは、感情を表に出すことができなかった女性だった。
よしりん先生が描くキャラクターの喜怒哀楽のパワーに影響を受けたと言う。
そして、だふねにとって設営隊は「ここでは感情を表していいんだ」と感じることができる場だった。

最後に、京都ゴー宣道場への意気込みを語る!

・・・

皆さんは、京都ゴー宣道場の応募はしてくれはりました?
あと数日後には、当選メールが届くんとちゃいますやろか~。ドキドキどすなぁ (≧▽≦)
ところで当選メールが「迷惑メール」に入ってしもて、落選したと勘違いしはる人が、毎回いるらしいんどすわ!!こんなもったいないことおまへんえ~ (T△T)
必ず「迷惑メールフォルダ」をよぉよぉ確認しておくれやす。
ほな皆さん、よろしゅうおたのもうしますぅ♪

 


 

 よくこんなに濃いキャラが集まってくるなあと感心しきりです!
 パンクミュージシャンが『戦争論』に影響受けて特攻隊に捧げる歌を作ったとなると、気負い過ぎで聞いてて気恥ずかしくなるようなものになるんじゃないかと思ったら、全然そんな感じのないいい歌詞で感心しました。
 『戦争論』に受けた影響についての話もすごく分析的で好感が持てます。動画だと文章と違って本人の声や「語り口」の印象も加わるのがいいですね。
だふねさんが以前は今のキャラじゃなかったというのは意外。よしりん漫画のパワーの影響ってすごい!

 ところでイスラム圏じゃゴディバやスターバックスのマークもNGなんて話もあるとかないとかで、セクハラ・ポリコレも宗教原理主義みたいなもんだから、今後どうなるかわからんぞと、ちょっとうすら寒い思いを感じたりもしました。

トッキー

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ