ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2018.12.2 08:33日々の出来事

アイヌ問題はまた描くしかない

〇今回のわしの手術入院については25日発売の「SPA!」
『ゴーマニズム宣言』で、洗いざらい描いた。
スタッフにコンテを見せたら、大爆笑で大いにウケた
ので、読者も期待してくれていい。

〇アイヌ問題はもう描かないつもりだったが、デマ屋・
古谷ツネヒラの悪質な「デマ」拡散を防ぐため、
もう一度、描くしかない。
今度はいちいち文献を紹介しつつ、わしの独断とは絶対
思われないように、学術的に描こう。
しかも、誰にでも分かるように描いてやろう。

〇今日は「ゴー宣道場」の師範たちと一週間前の打合せ
を行うが、来年の5月3日の開催を行うか否かという
問題、立憲民主党に対する評価も含めて、重大な打合せ
になる。

〇今日は手術後、初の外出になる。
まだ鎮痛剤は飲んでいるが、椅子に座ってもうバリバリ、
ペン入れしているし、仕事は完全復帰だ。
外を歩くのは今日が初めてだが、大丈夫だろう。
笹さんを拾ってから打合せの店に行く。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第82回

第82回 平成31年 6/9 SUN
14:00

テーマ: 「新天皇即位と皇室の未来」

INFORMATIONお知らせ