ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2018.12.21 13:09日々の出来事

男と女の違いに気づく毎日

高森氏が今月の動画収録を風邪で休んだらしく、1月は
「ゴー宣道場」も開催しないし、「ゴー宣道場」チャンネル
の動画が足りないと、時浦が言うので、急遽、笹さん・
泉美さんに頼んで、夕方から、動画を収録し、さらに21時
から生放送に臨んだ。
生放送でも大いに笑ったが、「ゴー宣道場」チャンネルの
動画収録でも、さんざん大笑いしてるから、来年アップ
される動画を見て楽しんで欲しい。

昨日の夕食のときに、手術の話になり、わしの下腹部は
グロテスクな傷あとが残ったからもうダメだとボヤいたら、
泉美さんが「ステキ」とか言ったので、のけぞった。
泉美さんはああいうときの反射神経が凄くて、瞬時に男の
自信を回復させてくれる。サービス精神が凄い。

笹さんは男顔負けの野生児なのだが、意外に母性が強くて、
門下生のことを注意深く考えてくれている。
男性的な冒険心と女性的な包容力、それが笹さんの魅力だ。

わしはあらためて思うが、男に「ステキ」と言われても
自信回復しないし、男は湖面の波紋の変化に気づく繊細さ
を持っていない。
男と女は特質が違っているのは間違いないのではないか?

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ