ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
泉美木蘭
2019.2.4 22:57日々の出来事

パニパーリョ~

ここ数日、パソコンのマウスの様子がおかしくて、
急に矢印が動かなくなったり、押したくないボタンの上に
矢印がはりついて勝手に連打しはじめたり、
えらいこと難儀して仕事していた。
どんどん具合が悪くなるので、ライジングの原稿が
終わってから夜の新宿までチャリンコで爆走、
ビックカメラで新しいマウスを買ってきた。これで快適だ。

昼間ものすごく暖かかったから余裕だろうと思って出たけど、
やっぱり夜は冷え込んじゃうんだね。寒かった。
あんまり寒いから、まっすぐ自宅に帰れず、
「熱烈中華食堂 日高屋」に吸い込まれてラーメン食べてしまった。

すっかり満腹になってまたチャリンコこぎこぎ帰宅して、
ポストでごそごそ郵便物を取り出していたら、
一階のネパール人一家の兄ちゃんが「ネエネエ!」と出てきて、
自分の奥さんを紹介してくれた。

引越してすぐの時は、いつも酸味のある香辛料の香りが漂う部屋で
「外人が住んでるなあ」ってなぐらいに思っていたんだけど、
その後たまたま顔を合わせて挨拶する機会があり、その時、
部屋からすごく有名なネパールのヒット曲が聞こえていたので、
パニパーリョ~♪(雨降りだあ~♪)」
って軽くサビのところを鼻歌で歌ったら、「知ッテルノ!?」と
すごく喜んで、それからなんだかフレンドリーになっちゃった。
別にネパリ音楽に詳しいわけじゃないけど、テッパン曲だから、
ワールドミュージックのDJはとりあえずおさえてるというだけ
だったんだけど、やっぱり自分の国の音楽を知ってる人に
会うと
嬉しいものなんだと思う。

このマンションのいいところは、ほとんどが音楽好きの非英語圏の
外国人で、それぞれ自分の国の音楽をガンガンかけて生活してるから、
うちもそこそこの音量でかけても誰も文句言わないところ。

個人のレベルでは、私みたいな奴はこんな具合に暮らせるんだけど。
国全体としての舵取りは、また別の話になるからね。

泉美木蘭

昭和52年、三重県生まれ。近畿大学文芸学部卒業後、起業するもたちまち人生袋小路。紆余曲折あって物書きに。小説『会社ごっこ』(太田出版)『オンナ部』(バジリコ)『エム女の手帖』(幻冬舎)『AiLARA「ナジャ」と「アイララ」の半世紀』(Echell-1)等。創作朗読「もくれん座」主宰『ヤマトタケル物語』『あわてんぼ!』『瓶の中の男』等。『小林よしのりライジング』にて社会時評『泉美木蘭のトンデモ見聞録』、幻冬舎Plusにて『オオカミ少女に気をつけろ!~欲望と世論とフェイクニュース』を連載中。東洋経済オンラインでも定期的に記事を執筆している。
TOKYO MX『モーニングCROSS』コメンテーター。
趣味は合気道とサルサ、ラテンDJ。

次回の開催予定

第93回

第93回 令和2年 11/8 SUN
14:00

テーマ: 「愛子皇太子の可能性」

INFORMATIONお知らせ